ホーム » テレビ » ドラマ/さ行 » SMAP×SMAP/特別篇「サランヘヨ愛の劇場&愛の唄」

49 名前:本当にあった怖い名無し :2009/11/10(火) 08:59:14
草薙君と広末涼子の短編
(韓国と日本をいったりきたりのSFっぽいドラマでした)

男(草薙)は月水金は日本人。火木土は韓国人として暮らしている。
彼女(広末)がいて、よく彼女の部屋でデートしている。

韓国人・草薙。硬派な男である。
彼女はおしとやかで男を立てる女性。
彼女の部屋で手料理で至れり尽くせりもてなされ、酒にほろ酔いになると
軍隊時代を語ったりする。彼の世話をやきつつ、彼の話しをうっとり聞き入る広末。
彼女のことが大事だから、結婚までは(体の関係は)清い二人。

日本人・草薙。日本のイマドキのおしゃれな若者である。
「ねえねえねえこれ(食材)買ってきたよ!ボクの得意料理、おいしいよ!」
と腕をふるい、二人で楽しく会食。
明るくて(よい意味で)軽くて楽しい。彼女もはじけてる。
大好きだから、体も誰よりも近い関係でいたい。会うたび愛し合う。

彼女は、韓国人・草薙と日本人・草薙、ふたまたをかけているらしい。
草薙、彼女にどちらかを選びはっきり決着をつけようとする。
日曜日。彼女宅へ。
「二人は同一人物なんだ。どちらかに決めてほしい」
沈黙する広末。

「あなたも、どちらかを選んでほしい」
韓国人彼女の広末Aと日本人彼女の広末Bが、草薙を見つめていた。


51 名前:本当にあった怖い名無し :2009/11/10(火) 10:28:37
なんかその話前のスレでも見たんだけど
韓国人と日本人は役者が同じだけの一人二役で
お互い同じ顔の人が実際に二人いたってオチなんだっけ?

52 名前:49 :2009/11/10(火) 11:04:48
ガイシュツ気づきませんでした。ごめんなさい。

男→一人が二役(日によって韓国人になりきったり日本人になりきったり)という設定。
  彼女は自分の正体に気づかずふたまたをかけていて、態度を使い分けていると思っている。
女→実は双子か何かでそっくり(でも性格は違う)な女の子が二人いる。
  どちらもありのままの自分でいただけ。ふたまたなんてかけていない。

彼女の嘘なんてお見通しさ!と状況を楽しみつつ、ちょっと彼女のふたまたにお灸をすえようとし、
どんでん返しの男の驚愕。
「あんたこそはっきりしてよね!」といいたげな勝気な広末Bの奥で
彼をせつなそうなすがるような表情でみつめる広末A。
あの映像が焼きついています。


55 名前:本当にあった怖い名無し :2009/11/10(火) 20:07:14
>>52

おれもその話見たけど、後味悪いと思ったよ

56 名前:本当にあった怖い名無し :2009/11/10(火) 23:12:15
あんな特徴的な顔を別人だと思うかよ

71 名前:本当にあった怖い名無し :2009/11/11(水) 23:25:50
>>52
相思相愛のカップルが2つ誕生してめでたしめでたしじゃないか?

77 名前:本当にあった怖い名無し :2009/11/12(木) 02:29:24
>>71

違う、男は一人だが女は二人。


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...