ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その110 » ドロヘドロ/夏木の死(林田球)

330 名前:本当にあった怖い名無し :2009/11/20(金) 00:11:55
漫画「ドロヘドロ」にでてくる夏木という女の子に関する話が後味悪い。
この漫画の設定として体から煙をだすことで魔法を使う
魔法使いが存在するのだが、夏木は煙が出ない落ちこぼれで差別される存在。
なので、同じように煙が出ない落ちこぼれで構成された組織「十字目」に加入していた。
この十字目のボスは敵対する組織が必死に捜しだそうとする程、強力な存在で夏木も憧れている。
ただ組織の下っ端に過ぎない夏木は下働きしながら会えることを夢見て日々を過ごしていた。

主人公にひょんなきっかけで命を救われた夏木は
恩返しで旅に同行し、そこで偶然十字目の幹部と知り合った夏木は
うやむやの内に彼らと一緒に暮らすようになる。
(ちなみにこの時点では十字目はボスの行方不明が原因で組織としてかなり落ちぶれている。
 最重要事項がちり紙交換だったりw)

ある日、行方不明だったボスが敵対組織のボスを
殺した上で帰ってきた為、十字目は一気に最大勢力になり
幹部と仲が良かった夏木は憧れのボスにも会う事が出来る。


332 名前:本当にあった怖い名無し :2009/11/20(金) 00:15:46
潰した組織の蘇生魔法を使う動物を捕まえるという任務についた夏木は
同じくその動物を捜していた潰した組織側の人間に重傷を負わされるが、
その傷がキッカケで煙も出せるようになる。
更に組織が攻撃した相手を呪うというチート級の相手に襲われた際も
「全ての魔法、攻撃から身を守る」という魔法が使えるようになった
夏木の活躍により撃退する事に成功する。
だが、その活躍に幹部は不安を募らせていた。
実はボスは殺した相手の魔法を奪い自分が最強になる事が目的。
その為には仲間も殺していたのである。
(呪いの魔法使いも一度ボスに殺されて生き返った元仲間)
ボスから離す為に夏木に遠方の調査を命じる事にする幹部。
裏口からこっそり出発するように命じられてその通りにしていた
夏木の目の前に突然ボスが現れていきなり抱きしめられる。
元々ボスに気があった夏木は受け入れてキスまでされるが
口からキノコにする魔法を流し込まれバラバラに惨殺される。
その死体もボスしか知らない秘密部屋に隠されて誰にも見つからないことに。

ボス以外の人物が夏木を必死に生かそうとしたり
夏木自身も組織の為に頑張ろうとしてるのに
その全てが裏目にでてしまった事が後味悪かった。


334 名前:本当にあった怖い名無し :2009/11/20(金) 13:46:19
>>330-332
よく分からないんだが、
>
同じように煙が出ない落ちこぼれで構成された組織
なら、
> 重傷を負わされるが、その傷がキッカケで煙も出せるようになる
の時点で、「お前なんてもう俺達の仲間じゃねー!!」と
追い出されたりする方向性にはならない組織なの?
その後もいろいろ役目を仰せつかったり、
ボス以外の幹部が最後までかばってくれたりしているようだけど。

335 名前:本当にあった怖い名無し :2009/11/20(金) 15:16:48
>>334
むしろ逆で「あいつに出てかれんじゃねーの?」と、
幹部連中は考えてた。
自分たちが煙が出ないのはコンプレックスだけど、
他の奴が出せるようになったら
素直に祝福するような変わった連中。

幹部としてはボスの仲間殺しは止めたいんだけど
ボスを崇拝してるのと組織としてボスの力を利用してる点で
後ろめたさがあって、表立って止める事が出来ない。


336 名前:本当にあった怖い名無し :2009/11/20(金) 15:30:12
>>335
そうなんか。解説ありがとう。

なんかボスの件のゴタゴタ以外は
すげー寛容でフレンドリーな組織だな。


337 名前:本当にあった怖い名無し :2009/11/20(金) 19:45:25
だからこそ、助けられなかったのが後味悪いのかな。

 

ドロヘドロ 13 (BIC COMICS IKKI)
ドロヘドロ 13 (BIC COMICS IKKI)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...