ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その110 » unknown/アンノウン

482 名前:本当にあった怖い名無し :2009/11/27(金) 15:59:20
最近見た映画で素晴らしい内容だったから書いてみる
アンノウンってタイトルのアメリカの映画でな

五人の男達がある建物の中に閉じ込められて、しかもその五人全員、
自分が何者かさえ分からない、一時的な記憶喪失になっている
男達は互いに不信感を抱くものの、建物から脱出する為に協力しあう。
その過程で主人公、もとい男達は断片的ながらも記憶喪失から回復していくんだが・・・
同時進行で誘拐事件を追う刑事達がいて、犯人達は巧みに身代金を奪って刑事達から逃げる
それで犯人達は逃亡しながら電話を掛けるんだが、その電話を掛けた先は男達がいる建物だった


483 名前:本当にあった怖い名無し :2009/11/27(金) 16:01:49
ここで五人の男達の正体はその犯人達と通じあっている加害者(三人)と
犯人グループに誘拐された被害者(二人)って事が判明する(視聴者側から見て)
一方、犯人からの電話を受け取った主人公(朧げに記憶が戻る)は真実を知るために、
今から3時間後に建物にやって来る犯人を倒そうと男達(まだ記憶が戻らない)にもちかける
男達は承諾して、協力しあって罠を張り、犯人を待つ。
で、犯人達が来て健闘するものの、やっぱり返り討ちにされる
それで犯人達は主人公に被害者を殺す様、命じるんだが、主人公は反撃。ちょうど良いタイミングで警察も到着
結果、五人の内、加害者二人、被害者一人死んだものの、建物から脱出し、犯人達を倒す

484 名前:本当にあった怖い名無し :2009/11/27(金) 16:03:58
実は主人公は潜入捜査官で、今回の誘拐事件を実行した犯人達の
犯罪組織を捕まえる為に、犯人達と通じていたって話

それで生き残った被害者の一人の妻が来るんだが、その妻と主人公の目が合った途端、主人公の回想がスタート
真実は主人公がその妻と計画、犯罪組織に誘拐をけしかけて、
被害者の二人から多額の身代金を奪いとるという事だった訳
最後は主人公が祈る様に目を閉じてフェードアウト

主人公が全ての元凶ってやるせない落ちが最高だったわ
ちなみに五人が記憶喪失になった理由は、抵抗した被害者と加害者が揉み合う内に、催涙ガスが入ったボンベが転倒
五人全員が大量にガスを吸い込んだショックで・・・みたいな


485 名前:本当にあった怖い名無し :2009/11/27(金) 17:28:43
>>482
乙です!自分も昔見たがうろ覚えだったからわかりやすかった。
最初主人公が俺は犯人か…?と潜入捜査の記憶で 加害者側と思ったが
→潜入捜査の刑事だったよかた!→被害者の妻の不倫しつつ計画たてた悪人だった
と二段で落とされた
しかもその後主人公はどうなるかわからないもやもや感が後味悪かったね

死にゆく一人一人がわりと泣けなかったっけ
加害者にも色々事情があり…とりあえず主人公が一番クソ


486 名前:本当にあった怖い名無し :2009/11/27(金) 17:38:03
>>485
かなり強引とはいえ、どんでん返しには驚いたよ
あの妻の悪い顔・・・w

 

unknown/アンノウン [DVD]
unknown/アンノウン [DVD]


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...