ホーム » テレビ » その他テレビ » BBC地球伝説/野生への帰還 チーター成長の記録 1

817 名前:本当にあった怖い名無し :2010/02/01(月) 08:57:22
動物話で思い出した
BBC地球伝説のチーターシリーズ

双子の赤ちゃんチーター(どちらもオス)が保護され、動物カメラマンが育てることに
チーターをよく知るカメラマンは、母チーターの鳴き真似をするなど巧みに双子を育てた
十分狩りもできるようになった頃、カメラマンは双子との別れを決意する
しかし、カメラマンが離れるまさに当日、片方が死んでしまう
ライオンにやられたらしい
その後もライオンの接近や人里に近付く等のトラブルが発生
残りの一匹は別の保護区へ移動となる
そこの保護区はライオンもおらず安全
しかしチーターもいない
カメラマンは繁殖を願い、メスのチーターをあちこち探し回る
そして、念願のメスを保護するも、狂犬病
メスは暴れ回った挙げ句、すぐに死んでしまった
近年チーターには狂犬病が流行っており、数の減少に拍車を掛けているという
このチーターが今も一匹で暮らしている、とナレーションが伝えて番組は終わった

冒頭の赤ちゃんチーターにメロメロになった分、孤独なエンドが後味悪くて参った


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...