ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その111 » ガラパゴスリクイグアナ

824 名前:本当にあった怖い名無し :2010/02/01(月) 13:07:34
動物ものが続く中で。

ガラパゴスの固有種である海イグアナは、海中の岩藻を食べる。
海流に流されないために鋭い爪を持つ。
一方陸イグアナは、落ちたサボテンの花を食べるため、爪が弱い。

近年の環境破壊で海イグアナの餌となる岩藻が激減し、そのため海イグアナも少なくなった。
そこで繁殖相手を陸イグアナとし、海と陸のハイブリッドイグアナが増えている。
ハイブリッドイグアナは海イグアナ由来の鋭い爪を持ち、サボテンに登り花を食べる。
その下で、いつまでも落ちてくることのない花を待つ陸イグアナ…

もうダメ。
書いてて涙出てきた。
おそらく進化ってのはこういうことなんだろうけど、同時に別種の絶滅でもあり…
生き残る道を見つけたイグアナと滅びゆくイグアナ、
もぉぉぉおおいぐたぁあああん!!!せめて動物園で、保護とかできないの?
マジ泣ける…


829 名前:本当にあった怖い名無し :2010/02/01(月) 16:59:52
人間もかなり蹴落として進化してきたと思うけど

後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...