ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その114 » 十億アクセスの彼方に(みやかけお)

318 名前:本当にあった怖い名無し :2010/07/06(火) 18:29:09
ブログで思い出した。
この小説が後味悪い。
ttp://garbage.web.infoseek.co.jp/pcp/honbun/blog/top_flameset_top.html
ブログやってる男と女が結婚する。
お互い人気ブロガーだが、二人には一つの約束がある。
ブログは本人のもの。だから相手のブログをのぞき見しない。
それだけが二人のブログルール。

やがて子供が生まれて、子供もブログデビュー。
両親に見守られて子供はネットリテラシーを学びつつブログを綴っていく。
子供が中学生になった頃、この子も一人前になったと夫婦間の約束を子供にも適用する。
今までは親の監視の下、ブログを書いていたが、今後は子供の好きにさせる。
親であっても子供のブログは読まないと決めた。


319 名前:本当にあった怖い名無し :2010/07/06(火) 18:30:22
翌日から子供のブログが一変する。
幼稚園の頃からずっと虐められていたこと、親は全く気づいてくれないこと、
それどころかいじめの原因が両親だったことを吐露する。
子供は親に言われた通り、個人情報に気をつけて固有名詞を出さずにブログを書いていた。
ところが親は平気で個人情報をネタにする。
浮気も子供の人生も、両親にとっては美味しいブログネタでしかない。
子供が「秘密だからね」とこっそり打ち明けた話も全てぶちまけられていた。

子供のブログを読んで親のブログに忠告や非難が溢れたが、親は全くとりあわない。
「うちにはうちのやり方がありますから」「我が家はうまくいってます。
リアルでもきちんとコミュニケーションとってます」「幸せな家庭ですよ」と言う親。
これではもしいじめを打ち明けてもブログのネタにされて終わりだろう。
親がブログを続けている限り子供に対するいじめは終わらない。

自分の写真はうpしないのに子供の写真は平気でうpする親が多い状況考えると、
創作とわかっていてもありそうで鬱になる。


320 名前:本当にあった怖い名無し :2010/07/06(火) 20:20:01
育児マンガとかも、子供が大きくなってから嫌な思いしないのかなぁと思う。
描いてる本人はそんなこと想像もしないんだろうけど。

321 名前:本当にあった怖い名無し :2010/07/06(火) 20:51:11
子供の将来を考えてやる親が多ければ、こんなにDQNネームで溢れないだろう・・

後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...