ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その117 » ききたがり(TONO)

224 名前:自治スレでローカルルール他を議論中 :2010/10/16(土) 22:49:34
昔読んだ漫画の短編。
うろ覚え。台詞はねつ造も入っていると思う。けどだいたいこんな感じ。

主人公は高学年ぐらい。幼稚園ぐらいの弟がいた。
幼い弟はいつも質問をしてくる。
「なんで空は青いの?」
「なんで鳥は空を飛ぶの?」
鬱陶しいことこの上ない。
母は「そういう時期なのよ。答えてあげてね」と笑顔で言う。
「面倒見てあげてね。弟なんだから」

毎日毎日質問尽くしだ。
「なんで道は続いていくの?」
俺は友達とも遊びたい。弟ばかりにかまっていられない。

ある時から弟の質問は不思議なものになった。
「なんで僕はびしょぬれなの?」
「なんで大人はお兄ちゃんを怒っているの?」
「なんでママは泣いているの?」

留守番を頼まれていた。
短時間だから大丈夫だと思った。
「お兄ちゃんどこへ行くの?」
「おとなしくしてろよ」
そして俺は友達と出かけたのだ。

俺が聞きたい。
「なんで俺は弟から目を離したのか?」「なんで俺は弟から目を離したのか?」

水場に浮かぶ弟の姿。
「なんでこの世には取り返しのつかないことがあるのか?」
答えのない質問を、俺はこれからも聞き続ける…。


226 名前:自治スレでローカルルール他を議論中 :2010/10/16(土) 23:04:27
>>224
うわぁ、後味悪いー。
まさにこのスレにふさわしい作品ですな…

227 名前:自治スレでローカルルール他を議論中 :2010/10/16(土) 23:45:11
どちて坊やを思い出した。

229 名前:自治スレでローカルルール他を議論中 :2010/10/17(日) 00:34:00
>>224
親が悪いのに責められるお兄ちゃんかわいそうだぬ

236 名前:鳥のはばたき1/2 :2010/10/17(日) 10:19:47
>>228
作者はTONO
作品は博士の魚たちに収録されてる「ききたがり」

後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...