ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その119 » 恐怖症博士(高橋葉介)

144 名前:本当にあった怖い名無し :2010/12/21(火) 20:58:42
自分の知ってる後味の悪い話はもうネタ切れかと思ってたけど、まだ思い出せたわ

同じく恐怖博士の話
恐怖博士の下に先端恐怖症(尖がった物が怖い)の男が現れる
男の先端恐怖症は幼少期のある次期から始まったらしいが、男にはその時の記憶が無かった
博士は男の恐怖の原因を探るため、男の記憶を呼び起こすことにした
男は幼少期、山の中で木に藁人形を打ち込んでいる女と出会う
女は男に五寸釘を突きつけて言った「このことを誰かに言えば、お前を殺す。私は生まれ変わってお前を見張り続ける」
生まれ変わった女は、男の妻だった
帰宅したした男は、今度は妻を見て青ざめるようになる

最後のコマ。博士とその助手が会話していた
「あの人、今度は妻恐怖症でここに来ますよ。博士は商売上手ですね」

 

学校怪談 8 (秋田文庫)
学校怪談 8 (秋田文庫)
恐怖症博士(ドクター・フォービア) (少年チャンピオン・コミックス)
恐怖症博士(ドクター・フォービア)
(少年チャンピオン・コミックス)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...