ホーム » 体験談 » その他体験談 » オフ会

394 名前:1/5 :2011/04/13(水) 02:52:45.02
映画や小説などではなく、実体験だけどいいかな?
あまり上手くまとめきれないけど投下します。

昔、ネットをやり始めた頃、チャットにはまった。
よく行くチャットルームには地域別チャットがあり、他の地域のチャットルームに比べると、
とても賑わっていたので人が多く集まるようになっていた。

そのチャットルームにやってくる人の中にA君がいた。
A君は、小さい頃に高熱を出した後遺症で手足に麻痺が残っている障害者だと自己紹介していた。
チャットルームにいる人達は優しい人が多かったので、A君がチャットに来ると文字入力が遅い
A君が話題に乗り遅れないように、普段よりもゆっくりめにチャットするようになった。
誰かが話題を振ってみんなが返事をしてるときも、A君がいたらみんなA君の返事を待ち
決して次の話題に移ったりしなかったし、A君の入力が遅いと文句を言う人もいなかった。
すると、A君はここでは自分が受け入れられていると思ったようで、どんどん自分のことを詳しく話すようになっていった。

身長は180cmあって、よく福山雅治に似ていると言われること。
仕事は音楽関係、歌うことをメインにしていてCDデビューの依頼が来ていて悩んでいること。
モテるので結構女の子から告白されるけど、自分が好きにならないとダメだか断ってること。
前カノはハーフで有名ファッション雑誌のモデルをしていたこと。
彼女の将来を考えて、自分から身を引いたこと。
アメリカの大学に留学してたことがあるけど、性に合わないので帰国したこと。
前はベンツやBMWに乗ってたけど飽きたので、今はポルシェに乗ってること。


395 名前:2/5 :2011/04/13(水) 02:53:21.07
自分も含め、そのチャット内のメンバーは身近に障害を持った人がいなかったので
一番最初にA君が説明してくれた「高熱を出した後遺症で手足に麻痺が残っている」という状態が
どういう状態なのかまったく想像出来なかった。
A君の話では、テレビによく出ているような麻痺のある障害の人とは違い、
自分は一見すると健常者に見えるから、実際に会ったら障害があるフリしてるだけって
責められるだろうな、とよく言っていた。
障害者手帳を持っているけど、それを使える場所で出しても障害者本人と思われなくて
「ふざけないで下さい」と度々注意を受けるので、わかってもらうのに苦労するとも言っていた。
なので、A君はドキュメンタリー番組で目にするタイプの障害者ではなく、
多分24時間ドラマとかに出てくるようなタイプの障害者なんだろうなとみんな思ってた。

そんなある日、チャット内の希望者で初めてのオフ会をすることになった。
チャット内では「俺、デブだけど引かないでね」とか「白状するけど、アタシ実はおばさんで既婚者」とか、
今まで話してなかった”現実の自分の姿”を語るようになった。
オフ会の話で盛り上がっているとA君が「俺も参加していい?」と聞いてきた。
誰も反対などするはずもなく、A君も参加することが決まった。
実際に集合場所で会うのだから、A君はどんな感じなのか、どんな印象なのか質問が出た。
A君は、以前言っていたのと同じことを繰り返した。
「◎◎駅で集合ね。身長高くて、福山にそっくりだから、
 すぐに見つかると思うけど一応目印として、サングラスしていくから」


396 名前:3/5 :2011/04/13(水) 02:54:34.68
オフ会当日。
参加者は◎◎駅に集まり、お互いのHN(名前)を確認しあった。和気あいあいとしてた。
だけど、あれだけ「絶対に参加する!」と言っていたA君がいない。
集合場所は◎◎駅に1つしかないわかりやすい場所にしてたから迷うはずない。
あっちウロウロ、こっちウロウロして探したり、中にはそれらしい男の人に
「すいません、A君?」と話しかける人も出てきた。
A君は見つからず、誰もがドタキャンだと思ってたとき、一人の子の携帯が鳴った。
「A君から電話かかってきたよ」
オフ会の前日に彼女はA君から万が一のために電話番号を聞かれたので、
お互いに何かの時のためにと教えあっていたらしかった。
彼女が電話に出ると、A君は近くまで来てるから迎えに来て欲しいと言い
電話しながらみんなでA君の指示する場所まで行った。
でも、そこにA君らしい人は見当たらない。
あれあれ~?ってなってる中、車椅子に乗ってヘッドギアをつけた男性が笑いながら話しかけてきた。
みんな、言葉が出なかった。
A君の話では、背が高く福山雅治にそっくりで、歌う仕事をし、ポルシェに乗ってるとのこと。
だけどそこに現れた本物のA君は、電動の車椅子に乗り、ヘッドギアをつけ、
体を前後左右に揺らしながら、はっきりとしゃべることが出来ない状態だった。

397 名前:4/5 :2011/04/13(水) 02:55:32.81
あれだけチャットで、自分は他の障害者と違う、テレビに出る障害者をイメージしてたらびっくりするよ、
健常者と間違われることも多いんだ、と言っていたA君。
誰もがA君は嘘ついてたんだなと口には出さなかったけど思ったはず。
みんなはそのことに触れずにA君に挨拶した。
チャットで言ってたことと違うじゃん、なんて誰も言えなかった。
誰もそのことに触れることが出来なかった。
だけど、A君は違った。
「福山に似てるでしょ?」
「お酒飲むだろうからポルシェ置いてきたよ」
「ここに来るまで逆ナンパされて大変だったよ」

その後、カラオケに行った。
A君は自分一人でトイレに行くことも、
介助がなければ用を足すこともままならないほど手足に障害があることもわかった。
自分たち男がA君を抱っこしてトイレに連れて行き介助した。(自力歩行はほとんど無理)
飲み物のグラスを自分で持つことも難しいので、ビールジョッキにストローを指して飲み、
ピザやポッキーなんかは女の子が食べさせていた。


398 名前:5/5 :2011/04/13(水) 02:56:27.17
予想よりも早くオフ会はお開きになった。
自分が家にたどり着いてネットに接続し、チャットルームを見たら、
A君がチャットに入室してて今日のオフ会のことを参加できなかったメンバーに説明してた。
(チャットルームに入室しなくても、発言を見ることが出来たので)
「今日のオフ会楽しかったよ~。みんなも来れたらよかったのにね」
「ポルシェで行ったんだけど、日本の駐車場はポルシェお断りのとこが多くて駐車出来なくて困ったよ。」
「あまりにも福山に似てるから、みんな俺のこと『ましゃ』って呼び出したんだ」
「帰るとき、△△ちゃんからこの後二人でどっか行こうって誘われたんだけど
 ◆◆ちゃんからも同じように誘われて、申し訳ないから断って帰ってきた」
「俺、酒豪だからビールじゃ足りなくて、ワインを瓶ごと頼んで一人でラッパ飲みしたら、
 男メンバーから酒豪だねって言われてさ」
「本当に障害者?って何度も言われたてまいったよ」
「俺、よくよく気をつけて見ないと障害があるってわからないタイプだから
 みんなから障害者手帳返しなよって、散々言われた~」
延々と現実とはまったく違う話をしていた。

それ以来、チャットはやめた。
うまく説明できないけど、後味の悪さだけが残った出来事だった。


399 名前:本当にあった怖い名無し :2011/04/13(水) 05:10:44.65
>>398
A君は頭にも障害があるんだな。メンバーの優しさに乾杯

400 名前:本当にあった怖い名無し :2011/04/13(水) 05:29:24.29
398にとっては嘘付かれたことが不快だったようだが
A君は最高に幸せだったんじゃないか。いい(ことした)話だろ

後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...