ホーム » アニメ・ゲーム » アニメ/ま行 » 毎日かあさん/第98回「とうさんVSかあさん」

803 名前:本当にあった怖い名無し :2011/05/09(月) 01:34:08.60
記憶の改竄てか改悪な話が、自分的にタイムリーで、カキコ。

今日夕方、子供や子育てママに人気のアニメで、
主人公が旦那さんを信用してないとかいう言い争いをしたエピソードで、
普段の行いにダメ出しされた旦那さんが「お前は間違ったことをしないのか?」とキレた。

回想によると、旅行の時に新幹線の席がとれないといけないからと、旦那さんが並んで往復の指定席チケットを取った。
最終日、主人公は帰りの時間もチケットも確認済みで、ちゃんと分かってる、と
「自分は石橋を叩いたうえに3トン(?)の鉄球を転がしてわたるような、用心深い性格だ」と言い切る。

しかし主人公はいきなり家族をおいて姿を消し、探してるうちに新幹線に乗り遅れる。

主人公は雨細工の実演販売をしていて、「思わず見いった」とのんきに帰ってきた。
帰りの新幹線はデッキでたちっぱなし……。

という話を、旦那さんも子供二人も、あれはひどかった!と非難しているのに、
主人公は「そんなこと私がするわけないでしょ」と言い切る。
「石橋を叩いたうえに~(以下略)慎重な私が、そんなことしないわよ」
子供たちはよく分かっていて、
旦那さんに「おかーさんがこうなったら、もう何を言っても無駄だ」と囁く。
あまりの都合のいい記憶すり替えに言葉がない旦那さんに、主人公は
「ほら、わたしが正しいから、ぐうの音も出ないでしょ」
というようなことをいい放つ……。

主人公はマンガ書いてる作者。
楽しいエピソードが多いマンガだが、この話は、主人公(作者)に腹がたった。

「女は自分の記憶も都合よく変えるのか」
っていう旦那さんの諦めの言葉も、納得いかないし、主人公の態度にオチやフォローがなくて、
肯定されたっぽいのが、後味悪いってか気分悪い話だった。


804 名前:本当にあった怖い名無し :2011/05/09(月) 02:14:03.03
>>803
馬鹿なのは女の罪~
それを許さないのは男の罪~♪ってか

 

毎日かあさん25 [DVD]
毎日かあさん25 [DVD]


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...