ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その122 » 陵子の心霊事件簿(篠原千絵)

112 名前:本当にあった怖い名無し :2011/05/24(火) 10:47:11.64
同じく篠原千絵の漫画「陵子の心霊事件簿」より

高校生の陵子(霊感あり)と飼い猫のポウ(イケメン大学生の魂入り)が
心霊現象に巻き込まれ、解決したりなんやかんやする話

ポウは物語始めに死んでおり、魂だけになったイケメンが入り込んだ
イケメンは自分の身体を探しており、捜索を頼む代わりに
陵子を霊から守っている(イケメンは霊をはねのける力を持っている)
前提として、2人が力を合わせるとパワー増大、
悪霊をも消し去ることが出来る
その力故に、2人は黒幕的な悪霊に命を狙われている
徐々に惹かれていく2人だが、まだ素直に認められないでいる
あとイケメンは記憶が曖昧な部分があったような気もするがうろ覚え


113 名前:本当にあった怖い名無し :2011/05/24(火) 10:48:13.98
ある日、陵子はたくさんの低級霊が集る女性に出会う
身体が弱く病気がちな女性は詩を書くことが好きで、
雑誌に掲載されたこともあると言う
もし私が死んだなら、魂は鳥になり、あなたに会いに行く―…
そんな詩を読み、陵子も感銘を受ける

実は女性は過去にイケメンと恋人同士だった
イケメンと付き合っていた頃は、少しは体調も良かったのだと語る女性
しかしイケメンが行方不明になってからは、また体調が悪化していた
女性の病弱さは霊による物で、イケメンは無意識に霊を排除していたのだ

陵子は悪霊に襲われ、女性と共に幽体離脱の状態になる
イケメンもポウから抜け出し、魂として助けに向かうが
どちらか1人しか助けることが出来ない
イケメンは陵子の手を取った
同時にイケメンに気付いた女性は驚き、イケメンの名を呼ぶ
陵子も女性を助けるように言うが、イケメンは陵子を離さなかった
やがて、悪霊に連れ去られる女性
陵子とイケメンは助かったが、女性は亡くなった

物語と分かっていても辛かった


114 名前:本当にあった怖い名無し :2011/05/24(火) 12:29:26.10
乙です
懐かしい、コミックス揃えてました
イケメンが遼子の実兄を気絶させて一時的に乗っ取った時いい雰囲気になって
当時子供ながらなんか気持ち悪く思ったような覚えがあります
あと最終決戦の必殺技が二人手を取り合ってキス(笑)みたいなトンデモでしたよね

116 名前:本当にあった怖い名無し :2011/05/24(火) 14:07:48.79
>>114
面白いよね、陵子の心霊事件簿。意外と怖いし
パワーアップはキス、あったあったw
魂になると、みんな裸だったね
亡くなった父親が助けにくるシーンでも、裸だったような
下半身は消えてたかな?

 

陵子の心霊事件簿 (1) (小学館文庫)
陵子の心霊事件簿 (1)
(小学館文庫)
陵子の心霊事件簿 (2) (小学館文庫)
陵子の心霊事件簿 (2)
(小学館文庫)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...