ホーム » アニメ・ゲーム » アニメ/た行 » TIGER & BUNNY/第15話「限界は空高くに…」

9 名前:本当にあった怖い名無し :2011/07/11(月) 11:06:24.15
今放送してるタイガー&バニーの15話(先週放送分)が後味悪かった。
定番の展開ではあるのだけど、定番だからこそ喉に刺さった小骨のような後味悪さが止まらない。

超能力に目覚めた人間達が、現実のスポーツ選手のように
企業とスポンサー契約をして企業ロゴの入ったウェアを着て、
「ヒーロー」として凶悪犯(大抵普通の人間)を逮捕する話。
アメコミヒーローがスポーツ選手よろしく見世物になってる感じ。
(X-MEN、スパイダーマンあたりが近いかも)

脇役のSというヒーローはスランプだった。
人気ランキングも主人公達に追い抜かれて王座から転落、スポンサーからも怒られる始末。
そんな折に公園で出会った少女にSは恋をする。
少女はクールでそっけないが話しかければ返事をしてくれる、ちょっと変わった子。
公園のベンチにいつもいるので、Sは足繁く通うようになる。
Sが話し少女が相槌を打つ状態で、やがてカウンセリング効果かSは自信を取り戻す。
その夜、主人公達は暴れている少女を見つけ取り押さえにかかる。
少女は主人公達の超能力をも上回る力とスピード、飛行能力まで持っていた。
少女はアンドロイドだった。
「ヒーロー」を上回る能力を与えるだけ与えられたアンドロイドで、
落雷に撃たれたことでAIがバグり、ヒーローを見ると
例えば壁に貼られたポスターにでも見境なしに襲ってくるのだ。
(Sはヒーロー時は顔面まですっぽり覆うスーツ着用なので、ヒーローと気づかれなかった)
少女に翻弄される主人公達だったが、そこにS(スーツ着用)が応援に駆け付けた。
Sは主人公との戦いで皮の禿げたアンドロイドの正体にに気付かないまま
襲い掛かってくるそれと対決し、そして破壊した。

完全に復調したSは「彼女にお礼を言いたい」と出かけていく。
両手に抱えるほどの大きな花束を持って、いつものベンチで少女を待つ……

 

TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 6 [DVD]
TIGER&BUNNY
(タイガー&バニー)
6 [DVD]
TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 6 (初回限定版) [Blu-ray]
TIGER&BUNNY
(タイガー&バニー)
6 (初回限定版) [Blu-ray]


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...