ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その126A » みんなのうた/エレファン(手嶌葵)

260 名前:本当にあった怖い名無し :2011/10/20(木) 21:28:57.35
たまたまテレビをつけたらやってた、みんなのうた「エレファン」
小象のエレファンはとってもママが大好き、おねだりも大好き
ある夜バター色のお月様が美味しそうでママにあれ取ってと泣きながらおねだり
ママはお鼻でキスしてくれた後、待っててねと森へ出かけて行った。
いつまでも戻ってこないママが心配になって探しに行くと、ミミズクがママは湖に行ったよと
教えてくれた。
湖には水面に映ったお月様が、そしてエレファンは幻をみる。
その水面の月に向かってお鼻を伸ばし取ろうとするママの姿を
「すべてボクのためにしてくれた」
   一瞬音が止まり暗転
そしてエレファンは銃で撃たれて倒れたママを見つけ駆け寄る
その頬にいつもママがしてくれたようにお鼻でキスするとお月様から声が聞こえた
「エレファンあなたは本当はとても強くて優しい、ママの宝物よ」

ちょっとしたわがままでママを死なせてしまったやりきれなさや
こんだけ甘ったれに育てられた小象がこれから生きていけるのかとか
考えるとちょっと欝な気持ちになる

 

Collection Blue
Collection Blue


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...