ホーム » その他 » コピペ » プノンペン

218 名前:本当にあった怖い名無し :2012/08/25(土) 07:06:08.05
カンボジアの首都プノンペンに買春街で有名な地域がある
ここでは貧しくて親に捨てられた多くの子供たちが見知らぬ人に引き取られ、
買春宿で監禁され働かせられている10歳や12歳の幼い子供達が毎晩の様にレイプされている状況なの
レイプされた子供たちはHIVやエイズを感染され、泣き叫んでも誰も助けてくれず死を待つだけ
ここにやってくる客のほとんどが日本人であるということだ。

日本のお金に換算したら子供たちを微々たるお金で買春できてしまう。

その事実に漬け込み買春を目的に日本からやってくる観光客が後を絶たないのだ。


224 名前:本当にあった怖い名無し :2012/08/25(土) 09:08:42.64
>>218
嘘つくな、カス。
「幼い娼婦だった私へ」を嫁。そういった地獄から抜け出して、少女達を救うNPOの代表をやってる人の本だ。

一番多いのは白人、次は中国人と書いてあるぞ。
まあ、日本の屑ペドが少女の乳首を噛みきったとも書いてあるが…。一晩眠れない程酷い話満載だった。


225 名前:本当にあった怖い名無し :2012/08/25(土) 09:12:47.31
ちょっとプノンペン行ってくる

227 名前:本当にあった怖い名無し :2012/08/25(土) 09:35:21.65
>>224
その筆者のいた娼館はそうだけど、>>218のように他の娼館では日本人が多いところもあったかもしれない。
自分は恥ずかしながらその本読んだことないから、地域全体に言及してるとしたらごめんね。
でもいきなり「カス」は良くないと思う

 

幼い娼婦だった私へ
幼い娼婦だった私へ


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...