ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その134 » 一番苦しい死に方だったろうね

97 名前:本当にあった怖い名無し :2012/09/27(木) 17:21:58.58
うちの母は看護婦で大学病院で働いてた
当時も病院は自殺に気を使ってたらしくて屋上に厳重なフェンスはもちろんそもそも患者を入れない
窓も人が出れない幅しか開けれない
それにも関わらず一人重病人が行方不明になった
見つかった場所と言うのが、その病院は真ん中に50cm程度四方の吹き抜けがある口の字をしてる棟がいくつかあって、
その吹き抜けの一つの途中だった
その吹き抜けに面する窓が一つだけ全開にできたらしい
死ねる高さも広さもないのにその病人はそこで飛び降りて死のうとしたんだろうね
結局その人は途中で引っかかって死因は餓死
一番苦しい死に方だったろうね、と母く言っていた

116 名前:本当にあった怖い名無し :2012/09/29(土) 11:54:59.92
てか>>97の話、人が餓死するに至るまでの期間って結構長いぞ。
2,3日程度じゃ死なない。
患者がいなくなってるのに何日シカトしてたんだよ>大学病院。

117 名前:本当にあった怖い名無し :2012/09/29(土) 12:16:01.72
重病人っていうくらいだから、それ以前にも全く食べてなくて
血管からギリギリの栄養と水分得てた感じじゃないの?
脂肪も筋肉もある健康体なら2~3日程度じゃ死なないかもしれないけどさ…

後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...