ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その134 » 竹藪に生き埋め

157 名前:本当にあった怖い名無し :2012/10/01(月) 22:09:08.93
うろおぼえなサイバラの漫画
貧しく不幸な女達の居る町の話

主人公の僕の同級生の女の子のお母さんは、碌でなしの夫のDVに苦しんでいる

ある日、僕の姉の所に、血まみれのお母さんが来て、「旦那を刺しちゃった」と言う
姉をはじめとする町の女達は、旦那(まだちょっと生きてる)を、竹藪に埋め、無かったことにしてしまう
碌でなしの旦那のことは問題にならなかったが、お母さんは「汚れが落ちないの」と、
手や色々を洗うのを止められない

僕の姉は、お母さんに優しく「洗うのが止められないなら、洗濯屋さんになるといいねえ」と、語りかける
洗濯屋を始めて少し落ち着いたお母さんは、沢山の洗濯物が干された物干場しで
同級生に笑いかけ、同級生も笑い返す
「お母さんが笑えるなら良いんだ」と言う同級生に、姉が「タケノコ掘りに行こうか」
と声をかけ、主人公が「僕はいいや」で終わり

後味爽やかなんだけど、旦那生き埋めなんだよな


158 名前:本当にあった怖い名無し :2012/10/01(月) 22:36:00.17
後味悪いというかそこはかとなく狂気を感じる

470 名前:本当にあった怖い名無し :2012/10/14(日) 12:34:09.95
>>157
タケノコ掘りに行ったら、伸びた竹に釣り上げられた「旦那だったモノ」と対面しそうw

後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...