ホーム » 小説 » その他書籍 » 放送当時に出たエヴァ同人誌

178本当にあった怖い名無し:2012/12/15(土) 19:50:03.71
放送当時に出たエヴァ同人誌のひとつ。まだ考察も出きってない頃。
いわゆるシンジを幸せにしてやろう!みたいな方向性で書かれてたけど
すげー後味悪かった。

人類補完計画が発動し、赤い海に取り残されたシンジ。
そこでリリスの中に綾波の人格が目覚め、彼を救う方法を模索する。
結果、補完をなかったことにして、人類をみんな元に戻せばいいのだという結論に至り、
LCLになっちゃった世界中の人を元に戻す。

でもそこで一つ問題が生じた。
さすがに「なかったこと」にするのは神様でもない限り出来ない。
なので新たな『平行世界』を作って、そこに人類全員を連れて行くことにした。


179本当にあった怖い名無し:2012/12/15(土) 19:52:01.11
そこでリリスはシンジに問う。
「あなたが今、一番会いたいと思う人を教えて」
シンジは「アスカ」と答える。今までのことを謝りたいから、アスカに会いたいと。

「お願いだよリリス、元に戻して!
 ボクは今度こそ逃げない。今度こそみんなで幸せになるんだ!」
そこでシンジの意識が途切れる。

次にシンジが目覚めたのは、NERVの医療施設のベッド。
心配そうに見下ろすアスカと綾波に、
「あれは夢じゃなかったんだ!リリスがみんなを元に戻してくれたんだ!」と大喜び。
病室を出ると、ヒカリがケンスケに慰められながら泣いてる。
どうしたのか聞くと、トウジだけ帰って来なかったという。
そこでシンジは思い出す。
赤い海でリリスが出した条件を…


180 本当にあった怖い名無し:2012/12/15(土) 19:54:07.63
『平行世界へ人類を連れていき、元の形に戻す。
 それで補完はなかったことになる。でも、そうなるとこの世界(赤い海)が
 徐々にあなたたちのいる世界へ侵食をはじめてしまう。だから、それを回避するために
 碇シンジ。あなたと誰かを入れ替える』

つまり、リリスの力で新しい時間軸を作ったはいいものの、
赤い海のある元の世界は、人間の存在を認識できなければ、シンジたちがいる新しい世界を侵食する。
それを防ぐためには、誰か人間が一人、赤い海にいればいい。
そう、シンジのかわりに、誰か一人…永遠にそこに取り残される。


181 本当にあった怖い名無し:2012/12/15(土) 19:56:46.85
何もかも理解したシンジは涙をこぼす。
シンジの願いはあまりにも大きすぎたので、代償が必要だったのだ…。
「こんなのってないよ!ボクはみんなで幸せになりたいのに!」
『あなたはみんなが元に戻ることを願ったじゃない。
 彼も人の形を取り戻したわ。あなたには永遠に会えないし、
 一人ぼっちでだけど。確かにあなたの願いは叶ったわ』

最後のページ。
赤い海から立ち上がる少年。
「何やここ…天国?」
おーい、シンジー。と友だちの名前を呼びながら歩くが、誰も応えない。
そんなトウジを、遠くから綾波(リリス)が見ている。
『いいえ、地獄よ。あなたにとってはね』

押し入れから出てきたのを整理してたけど、
結構この頃のエヴァ同人って後味悪いな…


182 本当にあった怖い名無し:2012/12/15(土) 19:56:50.06
綾波はトウジ嫌いなんかw

183 本当にあった怖い名無し:2012/12/15(土) 20:03:01.47
英単語の意味が分からん…。
みんながエヴァ好きだと思うなよ?

185 本当にあった怖い名無し:2012/12/15(土) 20:07:54.57
しかも、トウジは永遠に赤い海から戻れないという…
リリスもどうせならゲンドウとかと入れ替えればいいのに、
何でこいつにした…と思った

186 本当にあった怖い名無し:2012/12/15(土) 20:12:37.77
LCLはエヴァ見ててもいまいちわかんねーけどなんかオーガニックな液体のことだべ

後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...