ホーム » テレビ » その他テレビ » どうぶつ奇想天外!

31本当にあった怖い名無し:2013/01/17(木) 17:48:38.88
どうぶつ奇想天外で、10年ほど前にやってた
ノスリという猛禽のドキュメントが忘れられない

あるノスリのつがいのもとに三羽ひなが生まれるのだが、
三羽目は遅く生まれたため、上の兄弟と比べて明らかに小さい。
ただでさえ上の子が強い上に、親は上の子たちに合わせたサイズの餌を持ってくるので、
三羽目は食べることさえ精一杯だった。
ある日、いつもより大きいサイズの餌(モグラかネズミだった)
を食べようとした三羽目は、のどに詰まらせてしまう。
飲み込むことも、吐き出すこともできずにもがき続けるが、
なすすべがなくだんだんと衰弱していく。
すると、上の子の一羽がひょいとのどに詰まった餌を取る。
「おお、美しい兄弟愛ですね」と、ナレーション。
ところがその直後、上の子たちがよってたかって三羽目を攻撃。
そこへ親が戻ってくるのだが…上の子たちをいさめるどころか、
動かなくなった三羽目の体を引き裂いて、上の子の餌にしてしまった。

…お茶の間が凍りついたよ


32本当にあった怖い名無し:2013/01/17(木) 17:56:24.86
>>31
どうぶつ奇想天外って
むしろそういうヘビーな動物の生態を取り上げてくれる所が好きだったのに
番組末期はデブ猫特集やらペット可愛いやら
視聴者に媚びた内容が多くなって後味悪かった

38 本当にあった怖い名無し:2013/01/17(木) 19:06:22.19
>>31
これはショックだったなぁ

40 本当にあった怖い名無し:2013/01/17(木) 19:49:58.74
>>38
鷲や鷹のひなは餌を独占するために、
後から生まれた子を殺すという生態を知ってる人から見たら、
最初から嫌な予感しかしなかっただろうな…
どうぶつ奇想天外は他にも、
アザラシに片足を食いちぎられながらも必死に巣を目指すが、
巣を目前にして力尽きるイワトビペンギンの話とか壮絶すぎた

後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...