ホーム » 小説 » 児童文学・絵本・昔話 » 100万回生きたねこ(佐野洋子)

730本当にあった怖い名無し:2013/03/25(月) 23:37:43.84
私のお勧めは「100万回生きたねこ」(絵本)

アマゾンでは絶賛の嵐だけど、
感謝できない糞猫がエロに目覚めてめでたしめでたし…って感じの話。
エロに目覚めるまで何度も生まれ変わり、
その都度誰かに可愛がられたんだけど、そのことに関しては喜びも愛も感謝もなし。

 

100万回生きたねこ (佐野洋子の絵本)
100万回生きたねこ (佐野洋子の絵本)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...