ホーム » アニメ・ゲーム » アニメ/か行 » ゲゲゲの鬼太郎/第3期第37話「妖怪おどろおどろ」

761本当にあった怖い名無し:2013/03/27(水) 12:02:14.17
ゲゲゲの鬼太郎 おどろおどろ

ある若い青年による児童誘拐事件が多発する。
鬼太郎の元には「事件に関わるな。」と脅迫文が送りつけられ、逆に鬼太郎は動く事に。
青年が公園で子どもを誘拐した現場を目撃し、後を追うと古い洋館に辿り着く。
まるで誘い込むような青年に不信感を抱きつつ、中に入る鬼太郎。

おどろおどろは長生きする為に子どもの血を吸っていた。
「父さん、鬼太郎が来ているからまずやっつけるべきだよ。」と言う青年に従うおどろおどろ。
実はおどろおどろの正体は元人間の科学者で長生きしたいとう欲にまみれ
妖力で姿が変わってしまっていた。謎の機械で霊界に送られた鬼太郎。
子どもを襲うおどろおどろに「吸いたいなら僕の血を!」と腕を切り血を流す青年。
鬼太郎はちゃんちゃんこの力で霊界から脱出し、おどろおどろを退治する。

おどろおどろは死んでから元の人の姿に戻った。幸い子供たちは皆無事。
青年が死んでしまう程血を吸うのは残酷だと止めていたからだ。警察に出頭する青年。
地獄のような毎日から抜け出したく鬼太郎にあんな手紙を送った青年。
父親を想って罪を犯し続けた苦しみを鬼太郎は青年の背中から感じていた。


763本当にあった怖い名無し:2013/03/27(水) 15:12:24.69
息子の選択としては最善だったと思う。
ちゃんと自首もしたし。
本来なら怪しい研究に没頭した時点で止めるべきだったのかな。

 

ゲゲゲの鬼太郎 80’s(7) 1985[第3シリーズ] [DVD]
ゲゲゲの鬼太郎 80’s(7)
1985[第3シリーズ] [DVD]
少年マガジン/オリジナル版 ゲゲゲの鬼太郎(3) (講談社漫画文庫)
少年マガジン/オリジナル版
ゲゲゲの鬼太郎(3) (講談社漫画文庫)(原作)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...