ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その140 » 天体戦士サンレッド/第37話「グルゲゲ恐怖のリサーチ」(くぼたまこと)

403本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 17:20:28.69
天体戦士サンレッドのある話。
この作品は基本的には川崎を舞台に、ヒーローのサンレッドと悪の組織フロシャイムが戦う話で、
人間社会に怪人やヒーローも普通に溶け込んでる設定のギャグ漫画

フロシャイム怪人のグルゲゲ(蛙の怪人)は、ラーメン屋巡りが趣味の怪人。
休暇を利用してラーメン東海道53次巡りという企画をやる程
その評価を「めん吉のいけいけラーメン店」略して「イケメン」というブログにアップしており、
一年たらずで15万HITするぐらいの物。

そんなある日、フロシャイムの将軍、ヴァンプ将軍(この漫画はこの人が主役)と戦闘員2人、
そしてグルゲゲで出かけた際、何か食べて帰ろうと言う話になり、
グルゲゲは自分のおすすめのラーメン店を紹介した
(ブログをやっていることは周囲には言っていないので、噂で聞いたという風に言った)
あまり綺麗じゃない店に不安がっている戦闘員達を
グルゲゲは心の中で馬鹿にしながら「食べてびっくりするなよ~」と自信満々
しかし…

そのラーメンを食べ残すヴァンプ将軍と戦闘員
「油っぽい」
「なんかスープが煮詰まってる気がする」
と散々な評価
そして、戦闘員達が他人の味覚はわからないという話になり、あるブログを話題に出した
それこそがグルゲゲのブログだった
「あそこで絶賛してるラーメンってことごとくまずい!」
「まずくて評判の店に3つ星つけてる」
など貶す戦闘員。

更にブログが「2チャン」でネタにされてるというと聞き、グルゲゲは唖然とする
「ブログのネーミングセンスが悪い」
「評論家気取りの文章が意味不明」などさらに貶す戦闘員
それをフォローしようとするヴァンプ将軍の「逢った事もない人の悪口を言うのはよくないよ」
という言葉でとどめをさされ、「ガーン」となるグルゲゲ。グルゲゲも食べるのをやめた…
そしてその夜、グルゲゲはブログを閉鎖した

なんかもう、あまりにもリアルにありそうな話でグルゲゲがかわいそうだった…


407本当にあった怖い名無し:2013/06/17(月) 11:02:48.10
>>403
その後(二期?)のミニコーナーでまたグルゲゲがラーメンブログ始めてる話があった
評論家気取りの文章は鳴りを潜め終始丁寧かつ謙った文章で締めに
「あくまで私個人の感想ですからね?あまりあてにならないかもしれませんが…」と書かれていた

408 本当にあった怖い名無し:2013/06/17(月) 14:03:10.07
>>407
アニメだとそんなんあるんだ…
読んだの漫画だけだったから知らんかった

 

天体戦士サンレッド 3 (ヤングガンガンコミックス)
天体戦士サンレッド 3
(ヤングガンガンコミックス)
天体戦士サンレッド (2ndシーズン)1巻 (6) [DVD](アニメ)(ブログ閉鎖)
天体戦士サンレッド
(2ndシーズン)1巻 (6)
[DVD](アニメ)(ブログ閉鎖)
天体戦士サンレッド (2ndシーズン)2巻 (7) [DVD](アニメ)(ブログ復活)
天体戦士サンレッド
(2ndシーズン)2巻 (7)
[DVD](アニメ)(ブログ復活)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...