ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その140 » 霊感のある知り合い

650本当にあった怖い名無し:2013/06/26(水) 12:02:59.78
15年くらい前に、子供(当時10才)とゴムボートでダム湖に釣りにでた。
夕方、暗くなって上がって荷物を車に積み込み、汚れていた手を湖で洗った。
子供にも水辺(なだらかなスロープ)で手を洗わせようとして水辺を懐中電灯でてらしてやった。
子供は水辺まで降りてきたが、なぜか水の中まで入ってしまった。
後で聞くと、俺にはちゃんと見えていた水面が子供には見えてなかったらしい。
足がぬれたので子供はびっくりして、滑って転んでしまい尻餅をついてしまった。
スロープの横は段差があり、水深は5mくらいあったと思うが、
その段差に腰掛けるようになってしまった。
あわてた俺はすかさず子供の手を引っ張り結局何事もなかった。

2,3年前霊感のある知り合いにその話をしたら、
「子供は2本の手で両足をつかまれていた状態で、3本目の手が伸びて来るまさにその時、
 俺のほうが先に子供の手を引っ張った。3本目の手に引っ張られていたら、
 多分引きずり込まれて助からなかっただろう。」と言われた。

最近、別の霊感のある知り合いに、3本の手の話をしたら、1週後に
「この前この話を聞いた時、すごい寒気を感じた。向こうは子供でなく俺を狙ってるから、
 その場所には近づかないほうがいい。」と言われた。

俺には15年も前の出来事なのに、相手はしつこい奴だな。
でも俺は水泳部だったから、簡単には引きずり込めないと思うけど。


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...