ホーム » テレビ » ドラマ/は行 » フルハウス/第6シーズン第17話「それぞれの家族」

128本当にあった怖い名無し:2013/10/19(土) 08:55:18.94
アメリカドラマ『フルハウス』より。

タナー家っていう一家が主人公なんだけど、
その中の次女・ステファニー(愛称ステフ)がメインの話。

ステフのクラスには口が悪く女子の嫌われ者となっている男子生徒がいる。
当然ステフとも喧嘩が絶えないが、ふとした事でタナー家で一緒に宿題をする事になる。
で、二人が勉強しているとステフの父・ダニーが現れてステフをちょっと叱り、
後でお仕置きをするとか何とか告げる(何か些細な原因だった筈。少なくとも大した話ではない)。

落ち込むステフに男子生徒は
「そういう時は、昔見た面白い映画のことを思い出すんだ。
 どんなに痛い目にあっても我慢できるよ」
といったアドバイスをする。
「うちのパパは痛い事なんてしないよ…?」
と不思議がるステフに男子生徒の顔が青くなる。
彼の家は父親に虐待を受けていたのだ。
「今日あったことは絶対に誰にも話すなよ」と約束し帰る男子生徒。

翌日、ステフが登校すると男子生徒が来ない。
不思議がるステフが先生に聞いてみると、
「階段から落ちて怪我をしたとお父さんから電話があった」との事。
家に帰り、元気のないステフが気になった叔父のジェシー(タナー家に同居している)が訳を尋ねる。
最初は口を閉ざすステフだったが、ついにジェシーに真相を話してしまう。

即座に警察に連絡しようとするジェシーだが、
ステフは彼が新たな虐待に合うのではないかと危惧して通報を止めさせる。
しかしジェシーは「暴力を知っていて見逃すのは暴力を認める事」とステフに言い聞かせ、警察に電話。
父親は逮捕され、男子生徒は保護施設に送られて里親に引き取られることになった。

最後のジェシーとステフが苦痛そうな顔で抱き合い、家族の大切さを確信したところで終わり。

普段はハートフルファミリーコメディなだけに、いつもと違う重い展開にショックを受けた。
後、放送終了後にジェシー役の人がステフ役の人を抱いたっていうのも幻滅した。


129本当にあった怖い名無し:2013/10/19(土) 10:36:18.77
>>128
フルハウス懐かしいな
そしてそんな暗い回があったのか…

130 本当にあった怖い名無し:2013/10/19(土) 10:52:48.62
虐待通報って失敗するとよけい酷くなるから判断の難しいところだよね
たまにシリアス混ぜることで、現実を意識するきっかけにはなる

132 本当にあった怖い名無し:2013/10/19(土) 11:37:03.27
最後の一文は関係ないだろいい加減にしろ!
ステフの演者が重度のヤク中だったことも関係ないだろいい加減にしろ!

133 本当にあった怖い名無し:2013/10/19(土) 11:39:30.26
おいたん…

134 本当にあった怖い名無し:2013/10/19(土) 13:37:46.02
>>128
ああ、あったなあそんな回。
幼い時みて辛かった覚えが。

136 本当にあった怖い名無し:2013/10/19(土) 15:20:45.23
>>128
おいたんはミシェルとじゃなかった?

147 本当にあった怖い名無し:2013/10/19(土) 20:30:53.77
>>128
後期は確か結構ヘビーな展開もあった。
ステフが高校生辺りになる頃には複雑な家庭の子と友達になったりとか。

 

フルハウス〈シックス〉セット2 [DVD]
フルハウス〈シックス〉
セット2 [DVD]
フルハウス 〈シーズン1-8〉 コンプリートDVD BOX(48枚組) [初回限定生産]
フルハウス コンプリート DVD BOX
[初回限定生産]


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...