ホーム » アニメ・ゲーム » アニメ/あ行 » おねがいマイメロディ/第51話「タクトをふれたらイイナ!」

914本当にあった怖い名無し:2013/11/14(木) 11:04:56.89
アニメ「おねがいマイメロディ」

アニメのマイメロは、サンリオのイメージをいろんな意味でぶち壊してて
ブラックだったりシュールなネタが結構ある。

一期は主人公♀のイケメン先輩がダークパワーに洗脳されて
世界征服を目論むのをみんなで止めるって話なんだけど、
最終回間際にえらく後味の悪い展開になった回が1回だけあった。

先輩をとめるには、マイメロと主人公♀とその姉妹や友達(全員可愛らしい女の子)で
ダークパワーに対抗できるパワーをこめた歌を歌わないといけない。
でも、歌うときにマイメロが使うタクトが重過ぎて、マイメロはすぐ疲れてしまう。
トレーニングしようにも時間がない。

しかたないので時間を早送りする能力を使ってトレーニングをすることに。
マイメロはうさぎ飛びをしたり耳たて伏せをしたり、
精一杯努力した結果、タクトを普通に使えるようになった。

主人公♀たちは「がんばったねマイメロ!さあ、世界を救いに行こう!」
とドアを開ける。

すると、外は真っ暗で風が吹きまくり、気配もない。
「あ…外の世界も早送りしちゃった…」
ここでいきなりいつものファンシーなエンディングテーマ。

結局次の回では時間を戻して
先輩とダークパワーを切り離すのに成功、ハッピーエンドなんだけど、
それまで外でクラスメイトたちが「マイメロ頑張れ!」って応援してたり、
うさぎ飛びだの耳たて伏せだの、可愛らしいギャグ展開だったので
ドアを開けた途端に外が真っ暗で破滅状態っていうのはなかなかきつかった。
一応子ども向けアニメなのになんでこんな話にしたんだ…

 

おねがいマイメロディ Melody13 [DVD]
おねがいマイメロディ
Melody13 [DVD]
おねがいマイメロディ COMPLETE DVD-BOX
おねがいマイメロディ
COMPLETE DVD-BOX


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...