ホーム » テレビ » ドラマ/た行 » ダムド・ファイル/第14話「うなぎ 海部郡」

978本当にあった怖い名無し:2013/12/17(火) 17:22:35.07
ダムドファイルってドラマの一篇『うなぎ』がそういうネタだったな。

おっさん(この話の主人公)が、
幼馴染のおっさんから木曽川のうなぎ大漁スポットを聞き、いい気になって捕りまくる。
夜も更け、さて帰ろうかと身支度を始めると、
どこからともなく白いワンピースの女幽霊が現れ、おっさんを追い回す。
幼馴染の元に駆け込み、二人で必死に逃げても幽霊はどこまでも追ってくる。
やがて空が白む頃、二人は元のうなぎスポットに戻ってきてしまうのだが、
気が付くと幽霊の姿が消えている。

ふと気づいた幼馴染が指差す先を見ると、
伸びた葦に遮られた影に白いワンピース姿の死体が…。
「奴さん(女幽霊)、自分の死体を見つけて欲しくてうなぎを呼んでたんじゃねぇかな。
 自分の身体使ってよ」

という半ばコメディチックな怪談話だったんだが、
テレビクルーの青年主人公が伝聞をまとめた感じの構成である小説版では、
この話をうなぎ漁師の叔父から御馳走になりながら聞かされている最中になっている。
「こいつもその辺りで捕れたうなぎでよ、丸々太ってるだろ。なんせあいつら、何でも食うからな」
「どうした?箸が止まってるぞ。なんならもう一尾割いてやろうか?」
主人公は叔父の言葉に吐き気をこらえながら辞退する、
という更に嫌な笑いが浮かんでしまう展開だった。

 

ダムド・ファイル DVD-BOX Vol.1
ダムド・ファイル DVD-BOX Vol.1


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...