ホーム » テレビ » その他テレビ » アメリカの宝くじ共同購入裁判

12本当にあった怖い名無し:2013/12/18(水) 13:09:32.39
昔世界仰天ニュースか何かで見た話。

アメリカのある職場で宝くじを共同購入する事になった。
当たれば出資者で山分けする約束。
中年女性Aが代表してくじを買いに行くんだけど、
帰り道ふと思い立って自分の分のくじも(もちろん自分の金で)購入する。

そして発表当日、一枚だけ高額当選したくじがあった。
それはAが後で買ったくじ。

山分けだ!と大喜びする同僚たちに対しAは
「これは私が個人で買った分だから全額私のもの」と主張。
裁判になるが、結局記録されていたくじの購入時刻からAの主張が正しいと分かり
当選分は全部Aのものとなった。

Aは複数のゲストルームがあり広いバーベキューコーナーもあるような豪邸に移り住むが
遊びに来てくれる友人は誰もいなくなり、無用の長物になってしまったというオチ。

Aががめついような印象は受けるけど、ちゃんと正当な権利だし
じゃあ山分けしたら良かったの?というとそれも違う気もするしで
後味悪かった。


13本当にあった怖い名無し:2013/12/18(水) 13:36:34.29
>>12
それ自分もみたことあるわ、
つか同僚の立ち場に自分がたって考えれば
例え言ってることが本当でも納得いかないよな

15 本当にあった怖い名無し:2013/12/18(水) 15:33:41.32
か後で買ったくじ隠しとけばいいのに…

16 本当にあった怖い名無し:2013/12/18(水) 15:38:00.04
村全員で一口ずつ買ったけど、一人だけ拒否して
結局当たったってのもあったね

17 本当にあった怖い名無し:2013/12/18(水) 16:03:53.40
個人でも買ったことを報告しとかなかったのかな

18 本当にあった怖い名無し:2013/12/18(水) 18:27:02.52
アメリカだと宝くじの高額当選は公表される場合がほとんどみたい
本当に当たった人がいるの、と疑う人がいるかららしい

22 本当にあった怖い名無し:2013/12/18(水) 22:33:41.60
アメリカの宝くじは「高額当選した男が後日殺害される」とか
一度や二度でなく 何度もトラブルになってるのに
どうして当選者情報を公開しようとするかね…
疑われても何でも人死にが出ないほうが良いに決まってると思うんだが

後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...