ホーム » アニメ・ゲーム » アニメ/や行 » YAT安心!宇宙旅行/第13話「ビックリ!YATを知る男?」

577本当にあった怖い名無し:2014/02/11(火) 14:37:53.36
昔NHKでやってたYAT安心宇宙旅行っていうアニメ。

極貧の宇宙旅行会社が行く先々の星でトラブルを起こすっていう
賑やかなアニメだったんだけど、個人的に後味の悪い話があった。

子供の頃見たきりなのであやふやだけど、
ある時主人公が勤める宇宙旅行会社の宇宙船がある星に墜落してしまう。
そこは文明の無い星で獣っぽい生物しか住んでいなかったが、
一人だけウサギのような可愛い小動物と一緒に暮らす人間の男が居た。
男は主人公の旅行会社の名前が入ったナイフ?を持っており、
昔旅行会社で働いていたが、ある日この星に旅行会社が降り立った際
置き去りにされたという。

しかし航海記録はあるものの男の事を含め全く記憶に無い現在の社員達。
(その後写真がみつかり男が本当に昔社員だった事が分かる)
原因は男と一緒にいたウサギのような小動物で、
こいつらは天敵から身を守るため自分より強い生物やその周りを洗脳し
自分達を守らせる習性があったのだった。

星に帰りたい男の代わりに今度はヒロイン(強い)が小動物達の洗脳の餌食になるが、
敵に襲われる小動物を見て結局男が「こいつらには俺が必要だ」と悟り、
小動物を守るため星に残るという結末。

小動物は可愛かったが男は利用されているようにしか見えなかった…
本当にそれでよかったのかと今でももやもやする。


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...