ホーム » 体験談 » 学校 » 内職

149 名前:消防のころ 投稿日:01/12/13 11:18
子供をおんぶしたオバサンが訪ねてきた
「傘とか洋服の修理いたしますが、何かありませんか?」

母「結構です」 オバサン「そうですか、失礼しました」

その時、そのオバサンが手を繋いでいる女の子も居ることに気づいた。
恥ずかしそうに下を向いていたけど・・

前日に同じクラスに転校してきた女の子だった。


151 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:01/12/13 12:07
>>149
あ、結構後味悪い・・・。
今までで一番良いかも。

後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...