ホーム » 小説 » 児童文学・絵本・昔話 » ギヴァー 記憶を注ぐ者(ロイス・ローリー)

695 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:02/02/06 18:57
このすれおもしろい!
私が大好きな本、ザ・ギバーって本も面白くって後味わるいよ。
よかったらよんでみてね。

696 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:02/02/06 22:32
>695
ネタばれしない程度でいいんであらすじ書いてくれ

698 名前:695 投稿日:02/02/06 23:46
じゃあ自信ないけどかいてみます。

話をはじめから読んでいくと、初めは普通の男の子の話なんだけど、
だんだん何かがおかしい、でもなにがおかしいのかわからない。
そしてだんだんいったいこの物語はなにがおかしいのか、が分かってくるんです。

主人公は母、父、妹の4人暮らし。極普通に学校に通い、友達もいて・・・

あーーだめだ!!あの不思議なカンジの文章がうまくまとめられない!
でも読んでいく内に、その展開の恐ろしさにぼうぜんとしつつも
最後まで読んで、しばらく胸にもやもやが残ったままだったんです。

だれかこの話知ってるひと、うまくまとめてぇ・・・
ねたばれしないように書くのは私には無理!!


702 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:02/02/06 23:49
>>698
その中途半端なまとめっぷり、何とももどかしくてもやもやして
ある意味このスレにふさわしい。

708 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:02/02/07 08:41
>>698
このスレは、本の紹介スレではないのでネタバレを気にしなくてもいいのでは。
どうしても気になるのなら、冒頭に「ネタバレあり」と書いておくとか。

 

ギヴァー 記憶を注ぐ者
ギヴァー 記憶を注ぐ者


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...