ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その3 » いとしのハニーちゃん(Filkirimin Ince Gulu)

326 名前:  投稿日:02/03/15 23:19
タイトルは忘れたがNHK教育で放映してたトルコの映画。
主人公はトルコ人のヤモメ男。西ドイツ(当時)に出稼ぎに行き、小金を貯める。
ある日、故郷に帰ることになるが、出稼ぎ先で成功した証にとして、
貯めた金をはたいてメルセデスベンツを買いそれに乗って凱旋することにする。
道中、ベンツを武器に軟派して見たりするが、あえなく失敗。そのほかにも不運が続き、
ラストシーンでは故郷を目前にして、全財産であるベンツが農道で横転、廃車に。
男はなすすべもなく泣き崩れる。全体の雰囲気からして、日本でいうと寅さんシリーズのような、
いわゆるペーソス系のほろ苦お笑い映画としてつくられたもののようだったが、
あまりの悲惨さにとてもじゃないが笑えなかった。

後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...