ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その7 » 乙女の祈り

288 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:02/11/17 11:24
「乙女の祈り」
TBSで深夜放送されていた洋画。
情緒不安定になりがちの10代の女の子2人の友情の物語。
繊細で不安な心情を、ある意味ソフィーの世界のような
幻想的なタッチで描いた美しい作品でなかなかいいじゃんと思った。
親友の家庭の事情で海外転勤が決まり、引き裂かれるのが嫌な2人は密かに母親殺害を計画する。
(母親が死ねば、相手の家庭に引き取られて2人でずっと一緒にいられる、と思っているらしい)。
そんな不安定な青春時代を超えて少女たちは大人になっていく….、のかと思いきや、
ラスト5分くらいでいきなり母親殺害。(ホントに殺すのか!?)
そして終わり。最後はテロップで「2人は即タイーホ。精神鑑定では異常なし。
年令が若かった為無期懲役となり2人は生涯離ればなれに…」という字幕が出ていきなりend。
ア然としたよ。

291 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:02/11/17 12:31
>>288
個人的にはエグい話だと思いつつ見ていたので後味悪くなかった。
あの少女の片割れが作家になっている、という話を小耳にはさんだが
真偽が分からないままなのが後味悪い。

しかし、あんなエグイ映画を撮った人間がLOTRに抜擢されるとは思わなんだ・・・


298 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:02/11/17 14:35
>291
え!あれはノンフィクションなんでつか?
うわっ、後味悪っ。

304 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:02/11/17 15:45
乙女の祈りは実話だそーだが
そういえば自分も小説書きになったという話をきいた

306 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:02/11/17 19:49
乙女の祈りは確かオーストラリアで起きた事件で、
マーダーケースブックとかにも載っていたと思います。

347 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:02/11/21 14:54
何ていうタイトルだか忘れちゃったけど
タイタニックのヒロイン演じてた女優さんが出てた
実際にあった事件を元にしたっていう映画が後味悪かった。

外国の二人の女の子が主人公で、彼女たちは頭が良かったため
周りの人間を馬鹿だと思っていた。
そのうち二人は、そのあまりにも純粋な少女性ゆえ、自分を理解できるのは
お互いしかいないと思い込み、レズに近い関係になる。
やがて周りの大人たちは二人を引き離そうとし、
二人は自分たちが一緒にいるためには母親が邪魔だ、と
片方の女の子の母親を殺そうと決意する。
犯行当日、二人と母親の三人はピクニックに出かける。
隙を見て二人は母親をレンガで殴り、命乞いをする母親を無常にも撲殺する。

母親が死んだところで画面はブラックアウト。白い字幕で
この後、二人は母親殺害の容疑で逮捕され、別々の少年院に収容され、
その後二度と会うことはなかったという事が説明される。

撲殺する様子がリアルで気持ち悪かった。
あと、一緒に居たくて母親を殺したのに
それ以後二度と会えなかったというところが切なかった・・・
二人とも本当に純粋すぎたゆえの悲劇って感じだった。


348 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:02/11/21 16:25
>347
288でガイシュツ。
でもこの短時間で2回も出るっていうことは相当に後味悪いんだな。それ。

 

乙女の祈り [DVD]
乙女の祈り [DVD]
乙女の祈り (新潮文庫)
乙女の祈り
(新潮文庫)
(小説)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...