ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その7 » パタリロ!/第38話「FLY ME TO THE MOON」(魔夜峰央)

475 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:02/12/11 15:09
ふと思い出したが
「パタリロ!」の宇宙飛行士志望のタマネギの話は出てたっけ?

480 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:02/12/11 19:32
>>475
あれは後味悪いけど泣けたよ。
パタリロで泣いたのはあれぐらいだ。
ガイシュツかどうかは知らん

483 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:02/12/11 23:51
>>480
そうそう、後味悪いけど泣けるんだよな・・・と
知ってる者同士で言ってても何なので一応あらすじを。

タマネギ部隊の中に、他人の病気を治癒させるという特殊能力を持つ
宇宙飛行士志望の年若い青年がいた。
金儲けの大好きなパタリロは、彼を宇宙飛行士にするという約束で
金持ちの重病人を次々と治癒させて荒稼ぎする。
しかし、青年自身の体は日を追う毎に衰弱していく。
実は彼の能力は「相手の病気を治す」のではなく、
「自分の命を削って、相手に分け与える」という能力だった。
それに気づいたパタリロは、治療をやめさせる事にしたが
そんな折、瀕死の国際的要人の治療依頼が舞い込んできた。
これ以上治療をさせると、青年自身の生命を危険に晒す事になる。
しかし、国際間の和平に尽力している要人を今死なせれば
数千、数万人単位の死を招く事になるかもしれない。
パタリロは一国の国王として、苦汁の決断をした。

要人の命と引き換えに青年は亡くなり、パタリロは初めて心の底から泣いた。


484 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:02/12/12 00:36
>>483
うぅ、青年は「自分の命を削って、相手に分け与えてる」ってことは知らなかったの?
結局夢叶わずじまいってのが後味わる・・・

485 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:02/12/12 00:54
>>484
衰弱してきてやっと気づくという設定だったと思います。
(まあ、たとえ知ってても逆らえんわな・・・)
マリネラ国のロケットか衛星かに彼の名が冠せられるという
アニメオリジナルのオチがあると聞いたような気もする。

486 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:02/12/12 12:58
>>485
確か青年は知らなかったと思ったけど。
パタリロもそれを告げる事ができず、この治療が終わったらロケットに
乗せてやると約束して笑顔で送り出したものの…

 

パタリロ! (第10巻) (花とゆめCOMICS)
パタリロ! (第10巻)
(花とゆめCOMICS)
パタリロ!DVD-BOX 1
パタリロ!
DVD-BOX 1


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...