ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その7 » ジェイムズ・エルロイ

655 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:03/01/02 08:00
サイコミステリー物で知られている某作家(エルロイだったかな?)が、
幼少時に母親を惨殺されたトラウマが原因で、そっちの分野に傾倒したという話も
かなり後味悪かったな・・・結局犯人つかまってないし。

656 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:03/01/02 10:07
>>655
昔雑誌で「ブラック・ダリア」事件
ttp://www.bethshort.com/index.htm(一部グロ注意)について読んだ時、
「母親を同じように惨殺された作者が近親相姦的にさえ感じる描写で・・・」とか書いてあって
なんとも言えない気持ちになりました。
彼の自伝的小説がX-ファイルの俳優で映画化される(された?)らしいですな。
とても後味の悪い映画になりそうだ。

670 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:03/01/03 05:43
>>656
フォローサンクス。その事件、色々な映画や本でとりあげられてるんで、
記憶がごっちゃになってたよ。エルロイでよかったんだね。
ちなみに映画になる作品はこれね。
ttp://www1.odn.ne.jp/~aurora/tsn/news129.html
作品といい作者といい、知れば知るほど鬱になる・・・小説家としての才能が
あったのが不幸中の幸いだけど。

後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...