ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その9 » 魔少女転生(関よしみ)

497 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日::03/04/13 05:55
俺が小学生の頃姉が買ってきたホラー短編集の中のひとつなんですが・・・
ある所に小学5~6年の姉と幼稚園ぐらいの妹の姉妹がいて、
姉はかわいい妹をとてもかわいがっていたんだけど、
ある日を境に姉は妹に不思議な力があることに気付く。
妹には周りの人間を操る力があって、自分に不都合な事があると
その力で自分のいいなりにしてしまう。
幼すぎて善悪の判断がつかない妹はだんだんエスカレートして
気に入らない人を殺すようになってしまう。
妹は自分を止めようとする姉を邪魔に感じて姉までも殺そうとする。
最後は姉(姉には妹の力が効かない)が妹を抱き抱えて崖から海へ飛び降りる。
最後のコマは漁師の台詞のみ「お~い、子供だ、子供が2人。一人息をしてるぞ!」
ありがちな内容だと思うんですが、何か妙に覚えているもんで・・・

499 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日::03/04/13 06:04
>>497
生き残ったのは、姉のほうか、もし妹のほうだったら・・・
っていう余韻を残す話だね。
(゚∀゚)イイ!!

503 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日::03/04/13 10:39
>497
関よしみの「魔少女転生」というマンガじゃないですか?
↑の話は、主人公の住んでる地域に封印された鬼姫(?)が妹にとり憑いて転生し、
その魔力で人を魅了し、好きなことし放題。
鬼姫転生に気付いた主人公が、妹の魂を救う為に、崖から飛び降りた。
ってな話だったんですが。

ネタバレOKとの事なので、書きますが、もしこの話でしたら、
助かったのは姉の方で、鬼姫の魂は姉にとり憑いて復活。
天涯孤独となった主人公は、魔力を使って裕福な家に養女として引き取られる。
妹の時と同じく、残虐非道な行為を繰り返すが、盲目の継母には魔力が通じず、
事あるごとに衝突し、徐々に自分を取り戻して、
最後は完全に鬼姫の呪縛から放たれ、ハッピーエンド・・・なんですが、
ラスト1コマですれ違った女の子の首(だったと思う)には、
鬼姫転生の印のアザがってな終わり方でした。

説明ベタなので、あまりよくわからないかもしれませんが、
後味悪~というよりトラ(゚д゚)ウマーなカンジかと。

作者さんのHPがあったので、一応貼っておきます。
コミックリストに表紙の画像がありました。
ttp://members.jcom.home.ne.jp/0355610801/


511 名前:497 投稿日::03/04/13 18:06
>503
ああ、それですね~
~転生ってタイトルだということと、
妹のおでこ?に星型のアザがあったのは何となく覚えています。
ただ俺が見たのは崖から落ちる所で完結してるんですよね・・・
見たの小学生の頃ですし、記憶が混同してるのかもしれませんが。。。

520 名前:503 投稿日::03/04/13 20:44
>497
妹の方は、崖から飛び降りて完結してて、
主人公の方は第二部ってカンジでした。
説明不足、スマソです。

 

関よしみ傑作集魔少女転生 (ホラーMコミック文庫)
関よしみ傑作集魔少女転生
(ホラーMコミック文庫)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...