ホーム » テレビ » その他テレビ » 遭難

108 名前:悲しかった(1/2) 投稿日::03/04/22 14:55
世界丸見えでの、実話再現とかのやつで見た話です。
かなり昔なのでちょこちょこ間違ってるかも。

アメリカで、夫婦が幼い娘を連れて,
隣町に行こうと砂漠を車で移動していたところ,車が故障。
まだ数キロしか来ていなかったし,夕方で涼しかったので
奥さんと子供は歩いて町に帰り,夫は車を直しつつ救援を待つ事に。

で、日が暮れたら寒くてかなわなくなって、夫が困っていたところ
偶然通りかかった軽トラのおじさんが乗せてくれる事に。
良かった,と乗せてもらったところ,なんとまた故障。
無線で町に連絡したが,昼になっても来ず、夫は自分で歩きはじめます。
(車に自分がいないので,家族が心配するだろうと)


109 名前:悲しかった(2/2) 投稿日::03/04/22 14:56
しかし、同じような風景に迷ってしまい、
暑さとのどの乾きで死にそうになっている所を、
砂漠のパトロールの人に発見され,なんとか町に着く事ができました。
しかし、家に連絡しても誰も居らず・・・
妻と娘は,砂漠で迷い,熱射病で死んでいたのです・・・・

どうせ助かるんだろうな,と思って見てたのでショックでした・・・
最後にもう一度映された,娘と奥さんが手をつないで砂漠を
歩いていくシーンが忘れられないよ・・・。


113 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日::03/04/22 17:07
>>108
見た見た、覚えてるよ、それ。
逆方向に歩いて行きさえすれば、ほんの数キロでハイウェイに出られるはずだったんだよね。
でも、方向が判らなくて、砂漠の方に歩いて行ってしまった…。

確か、夫の出会った軽トラのおじさん、車を先導してくれたんじゃなかったかな。
で、後ろを付いていってる夫の車が故障したのに気付かず、
先に行ってしまって、また夫は砂漠に取り残される・・・。
ただ、そのおじさんに水を飲ませてもらったのが、妻子と違って助かる要因になった。

・・・だったような気がするけど、私もあんまり自信ないや。
なんせ、すごい後味悪かったのは覚えてるよ。ショックだったよね。


115 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日::03/04/22 19:47
>>113
それ見た! でもそれは>>108とは違う話じゃなかった?
妻と子供は出てこなかった気がする
誰かが通るのを故障した車の中で待っていたいたけれど
誰も現れず、最後に一か八かの賭けで歩き出した
だけど結局死んでしまったっていう話だったような。
最後にカメラが引いて
「もし反対の方角に歩いていれば、数キロでハイウエイに出られたはずだった」って
すごい悲しかった。

117 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日::03/04/22 22:35
>115
私も見た。
ハイウェイのすぐ近くだったってのが後味(+д+)マズー

5年以上前の話だと思うけどみんな結構覚えてるもんだね。
それだけ後味が悪かったってことか…。


119 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日::03/04/23 00:09
>>108
隣町に行こうとしただけで一家全員あぼーんしかける
なんてすごいなアメリカ

120 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日::03/04/23 02:20
じゃ、電波少年の砂漠で遭難しかかった松村は
ほんとにやばかったんだな。

後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...