ホーム » 小説 » 小説/ま行 » 村井長庵(筒井康隆)

437 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:03/09/02 23:27
筒井の江戸時代の悪徳医師を主役にした小説は後味悪かったな。
とにかく色基地外の男で、目を付けたオンナをかたっぱしからモノにする。
そのうちどんどん性欲が暴走していって、
婆さんや挙句の果てには生まれたての赤ん坊をも手篭めにしてた(その赤ちゃんは股が裂けてアボーン)。

439 名前:猫野雉虎 投稿日:03/09/03 01:55
>>437
村井長安、歌舞伎にも同名で似た様な奴がいたので元ネタ在りか?
キタナイ漁師のケツ掘ってムシ千匹は笑った

 

如菩薩団―ピカレスク短篇集 (角川文庫)
如菩薩団―ピカレスク短篇集 (角川文庫)
農協月へ行く (1979年) (角川文庫)
農協月へ行く (1979年) (角川文庫)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...