ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その16 » DIVE TO BLUE(L’Arc-en-Ciel)

238 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・  投稿日:04/02/25 13:32
ラルクの「Dive to Blue」のPVは悶々としてしまう。
歌の最初で屋上から落ちてった人が、下に行くにつれて何だか苦悩し始める。
地面に激突ってとこでHydeが腕を広げて他のメンバーと一緒に立ってて、男の人のアップ。
そこで暗転。
最後、Hydeは落ちてきてた猫を抱いてメンバーと一緒に屋上を見てる。
屋上には両手を広げている人の影が・・・
そこで「Dive To Blue」がまた小さくかかり初めて終わり。
暗転して、猫を抱いてるHydeが出てきてからサイレンの音が鳴りっぱなしなのと、
それ以外の地面の部分が画面に入らないので色々考えてしまう。

歌自体は前向きだと思ってただけに、「飛んだけど落ちて死んじゃった」って終わりだとすると
かなり後味悪い・・・自殺願望の衝動を歌ってるようにも取れるじゃないか・・・(⊃д`)
 

http://vimeo.com/40691867

 


379 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・  投稿日:04/03/11 23:34
>238
ものすごく亀だが、あのPVの飛び降りた男は飛び降りていくうちに段々と
「死にたくない…」っていう思いが強くなっていくんだ
で、地上が近くになりはじめた頃には完全に「死にたくねー!」と思う
そしてパッと地上を見るとhydeが手を広げて待っている、
そして「あぁ、よかった」と助けてくれるんだ、と思うわけ

ここでいきなり話が変わるのだが、実は男とは別に落ちていく猫がいる(男と同時にね)
hydeやラルクのメンバーはマンションの中からその猫が落ちていく様を見ていた

そして暗転のあと、hydeは猫を抱いて上を見上げる…、と

hydeが助けたかったのは猫であって男じゃない、というあたり救われねぇよな(w


383 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・  投稿日:04/03/12 09:32
>379
自業自得の男は死んで猫が助かるというのは、物凄く後味が良いと思った。
助ける奴が問題だが。

 
 

 

A PIECE OF REINCARNATION [DVD]
A PIECE OF REINCARNATION [DVD]


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...