ホーム » 体験談 » DQN » 福祉の裏側

468 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・  投稿日:04/03/18 17:03
リア消時私は町内の子供会に所属していて、
そこでは月一回池沼施設の手伝いをしていました。
普段は私達だけで行うのですが、その日は市内の大学の福祉科の学生が助っ人で参加しました。
男子3人・女子6人という編成で、彼等は礼儀正しく見た目も爽やかだったので
私は子供心に格好良いなぁと思いました。

施設に着いた私達は、早速手分けをして施設内の掃除や雑用を始めました。
私と友人のAは、施設の端のほうに在る倉庫と廊下の掃除をしていました。
しばらく掃除をしていると、普段は物置代わりに使用されてる会議室の方から
なにやら楽しげな声が聞こえてきました。私達は好奇心から掃除を止め
会議室を覗いてみました。

すると助っ人大学生の内4人がそこでタムロしていて、池沼の一人を皆で小突き回していたのです。
その池沼は言葉が喋れないほど重度の人で、大学生達にどつかれたり蹴りを入れられる度に
ウォ~ウォ~と獣のような声をあげていました。その光景に私達は凍り付いてしまいました。
なによりショックだったのは、福祉科の学生であるはずの彼らが、
心底楽しそうに笑いながら抵抗出来ない池沼を集団で虐めていたことです。
しかもその中には女子も一人いて手こそ出していませんでしたが、
ケラケラ笑いながらその虐めを見物してました。
一応「ちょっと~もう許してやりなよぉ~」と言ってはいるものの、止める気配はありませんでした。
私達が呆然とその光景を眺めていると、その女子とたまたま目が合いました。
すると物凄い目付きで睨まれ、ビビッた私達はその場から逃げ出しました。

その後作業が終了し、解散する間際彼らの一人が
「今日は勉強になりました。今後の福祉活動に役立てたいと思います」と挨拶しました。
その後、私とAは町内会の役員に目撃した虐めの件を報告しましたが、結局信じてもらえませんでした。
彼等の所属している学科は県内ではわりと有名で、毎年多くの者がそこから福祉関係に就職してます。
私はこの一件以降、福祉関係で働いてる人が信用出来なくなりました。


470 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・  投稿日:04/03/18 19:32
>>468 福祉関係は時々恐ろしいほど卑屈で極悪な人間がいるみたいだね。

母親が福祉関係の仕事についていたけど、福祉の仕事やる人は3タイプいて、
1、とりあえず手に職派(これがメジャー)
2、それなりに奉仕の精神あふれている人
の他に、
3、弱者の周囲にいることで、自分が優越感を感じたい人。  だそうだ。
そういう人は普段はものすごく卑屈なんだけど、職場に出るといきいきするらしい。
その人は、見えないように、患者に痣つくるほどつねったり、
熱いスープを無理やり喉に流し込ませたりしている。

本人は優越感感じられる上に、2のタイプの人間と思われて二度(゚д゚)ウマーみたい。


471 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・  投稿日:04/03/18 20:00
>>470
福祉って字面が2のイメージだから、
実際はともかくそういうイメージになるんだろうな。

471 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・  投稿日:04/03/18 20:00
福祉施設で思い出したけど、老人介護のマニュアルで
「虐待されている老人を見分ける方法」っていうマニュアルがある。
精神、肉体から性的虐待までさまざまな虐待の見分け方が書いてあって、読んでるとかなりと鬱になる。
頭や背中などに説明の付かない傷跡がないかとか、性器や泌尿器の痛みを訴えるとか。

後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...