ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その17 » 橋

231 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・  投稿日:04/04/07 16:59
それで思い出したけどドイツ映画で「橋」

大人の身勝手で橋の警備を割り振られた少年兵が全員戦死する話


331 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・  投稿日:04/04/12 02:14
昔見たドイツ映画「橋」(ディテールうろ覚え)

第二次世界大戦中のドイツで中学校?の生徒が少年兵として徴集される。
少年兵たちは「祖国を危機から守るぞ!」と張り切っているのだが
大した訓練を受けていない彼らが兵士として役に立つわけもない。
彼らはほとんど軍事的に意味がなく、したがって敵の攻撃にあう可能性も低いと
思われていた郊外の橋の守備を任される。
少年兵たちの指揮官になっていたのが飲んだくれの古参兵で、万が一敵軍が来襲した場合、
少年兵たちを無駄死にさせないよう撤退させる任務を与えられていたのだが、
規律を破り酒を飲みに行って帰り道に敵軍に狙撃されて死ぬ。
そして敵軍が少年兵たちが守っている橋に攻撃をかけてくる。
少年兵たちは指揮官のいないまま、ほとんど守備する意味のない橋を身を張って守り全滅。
エンドマーク。

 

橋 [DVD]
橋 [DVD]


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...