ホーム » 体験談 » DQN » DQN病院

510 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:04/08/07 00:45
入院して爺さんがこないだ亡くなったんだが、臨終時に医師にこういわれた。

「おじいさんはうちに帰りたかったけど、ご家族の都合で希望が叶えられなくて、
 食欲が無くなったんで脱水症状になったんですよ。」

・・・一時帰宅の度に具合を悪くするんで、退院が出来なかったんですが。
1週間前、呼吸が弱まって危なくなったんで、救急車で病院に帰りましたよね。

つーか、その原因が脱水って診断したのおたくじゃなかったんですか?
ぼけちゃってて、幻覚・暴力多発なんで幾ら勧めても水分取ってくれないこと伝えましたよね。
家では対策できないんで(つーか、訊いても教えてくれませんでしたよね)
病院に依頼したのは無駄なことだったんですか?

婆さんなんて毎日付き添いに通って、果物だの何だのを食べさせようとしてましたよね。
家の仕事が滞って収入がた落ちなくらい両親も協力してたんですけど。まだ足りませんか?
食事量が少ないんで、おかんが「点滴とかしなくて大丈夫でしょうか?」って訊いたら
看護婦さん「さあ?」って答えたんですけど、何にもしなかったんですか。

何か言いたいことを全部飲み込んでしまったので、今後味悪いです。


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...