ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その22 » バラバラ死体

879 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:05/01/20 17:27:06
海外ドラマ、科学捜査もの。

ほとんど骨になったバラバラ死体が発見される。
骨の特徴から見て、高齢の男性。
切断面の様子から、死後にチェーンソーを使って力の弱い人が遺体を切断したらしい。
歯の治療跡があったので、歯科の治療記録を調べると該当する人物が見つかる。

被害者は片田舎の老人、捜査官が家に行くと夫人が一人で留守を守っている。
夫人によると、夫は買い物中との事だが近所の人はもう随分前から夫の姿を見ていないという。
さっそく夫人を任意同行して事情聴取し、家宅捜索。

捜査官達は家宅捜索中、風呂場の影で血液反応などにより夫人が犯人であるとの見方を強める。
また凶器のチェーンソーも見つかり、七ヶ月も行方不明の夫の捜索願を出していないのは不自然。
そんな中、部屋に飾ってある夫婦の写真を見ながら
「50年か、あの老婦人には長すぎたようだな」
「そうかしら、この写真では中がよさそうに見える…離婚した者にはわかるのよ」
と、一人の捜査官は釈然としない様子。

警察署で夫人に物的証拠を突きつけて自白を迫るが、私は殺していないとの一点張り。
その後の捜査で、年金の受け取り確認署名の筆跡が変わっている事がわかる。

その書類を突きつけられた夫人によって語られた真相は、死期を悟った夫が妻に
「自分がもうすぐ死ぬ、死ねばお前が受け取る年金の受取額が半分になってしまう
 だから、自分が死んだらそこのチェーンソーでバラバラにして遠くに埋めて死んだ事を隠して欲しい」
という言葉を残し、夫人はそれに従ったのだった。

殺人容疑は晴れたが、年金の不正受け取りによって夫人は送検された。
妻思いの夫と、夫に忠実な妻の犯罪だった。


880 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:05/01/20 17:50:28
死んだ夫の遺体<今後のお金 と婦人の中で夫への愛が金にまけたところなんかとくに。

881 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:05/01/20 18:07:12
>>879
ごめん、ワロタw
毒殺したとか自殺幇助だったら
ありそうでわかるんだが、バラバラ殺人って。
突拍子無さ過ぎて笑えたよw

882 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:05/01/20 18:10:56
>>881
バラバラ殺人じゃなくて、夫が病死か自殺かで死んでから
遺体をバラバラにして埋めたんじゃない?(日本なら遺体損壊だが)
最後の2行に「殺人容疑は晴れたが」ってあるし。

後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...