ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その25 » 蜂の生態

192 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/04/18(月) 00:36:49
ハチの生態も後味悪いよな。
なんかのテレビで見たんだけどさ。

特性ロイヤルゼリーを食べさせられたメス蜂(生まれたときは他と大差ない)は
バケモノのような姿の女王蜂になる。
女王蜂はガンガン子供を生み、ロイヤルゼリーを食べる。
体が大きくなりすぎて自分では動けないが、他のメス蜂が甲斐甲斐しく世話を焼く。
巣を作るのも、ミツを集めるのもすべてメスである働き蜂がやる。
雄は数は少ないが存在し、存在理由は女王との交尾のみ。

働かなくて交尾してれば良いわけだから、オスは待遇が良いように見える。
女王蜂の産卵が鈍くなると、働き蜂は女王を女王の巣から追い払う。
自分で動くこともできない旧女王はそのままアボン。
たまたま生まれたベビー蜂にロイヤルゼリーを与え、女王にする。
その繰り返し。
そして、定期的に巣を引っ越すが、その時、飛べない女王と働かないオスは放置。
餓死するに任せ、働き蜂は巣をつくり、女王の巣を作ったら、
またそこにベビー蜂を連れてきて…

下半身がグロテスクで超巨大な女王蜂の映像と、

その女王蜂を突っついて巣から追い出す働き蜂の映像が怖かったよ。


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...