ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その33 » 悪魔の花嫁/イミテーション・ハート(あしべゆうほ)

564 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/09/24(土) 22:24:10
かなり昔に姉の部屋で読んだ漫画。
細かいところは違ってるかも。

宝石職人の男は病気で失明しかかっている。
彼の前に天使が現れ「あなたの才能は素晴らしいから、神に捧げる宝石を作りなさい。
そうしたら失明を免れるでしょう。しかし、嘘をついてはいけません。
嘘をつくことは神への宝石を穢すことですからね」
みるみる回復する男の病状。喜んで宝石を作り出す。
しかし男には外国で失踪した兄がいた。
兄の婚約者も心配しているので、彼は兄を追って探しに行く。
兄の婚約者は内気な女性で、兄命。ひそかに彼女を思う弟の気持ちにも気づいていない。

兄発見するも、兄貴はその国の女に首っ丈で婚約者も日本にも未練なし。
婚約者のために戻れ!と説得する弟を無視して、弟の金を奪って女と結婚する兄。
結婚式の日に兄は弟に「おまえが婚約者を貰ってやってくれよ」
そして飲酒運転の果てに女と事故死。
最後の言葉は「結婚した女と一緒に埋めてくれ」
弟は日本に帰り、どん底の兄の婚約者に「彼の最後の言葉を聞かせて欲しい」といわれ、
悩んだ末に「あなたを愛していると、言っていましたよ」と嘘をつく。
婚約者は「私は彼を愛してよかった」と希望を見出す。

そして弟の目は再び病気が進行し、視界に黒い斑点が浮かぶようになる。
神の加護を逃してしまった。
細々仕事を続ける弟の下に、何も知らない明るい表情の元兄婚約者が訪れる。
「昔は、あなたの兄さんのこと以外は愛せないと思っていたのに、不思議ね。
今はそうじゃない…結婚することになったの。あなたに是非結婚の指輪を作ってほしいわ」
すべてから置いてけぼりになった彼は、殆ど見えない目で彼女に祝福を口にする。

ええー弟報いなしー?神様そういう嘘は見逃したれよー!
という漫画だった。あれはどんな漫画だったんだろう。


566 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/09/24(土) 22:35:39
宝石職人・天使と読んだ時点で
登場人物全員のイメージがブロンドになっていたので、
舞台が日本とわかった後のイメージ修正に苦労した。
後味悪い。

 

悪魔の花嫁 16 (プリンセスコミックス)
悪魔の花嫁 16
(プリンセスコミックス)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...