ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その37 » ただいま寄生中(あさりよしとお)

522 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/12/02(金) 00:34:13
あさりよしとおの「ただいま寄生虫」ってマンガは後味悪いよ。
コメディのフリしてるが、ダマされてはいけない。
清楚で真面目な女の子が、対宇宙侵略者用に開発された寄生虫を、不本意に寄生させられる。
高い知能で言葉も操る寄生虫たちは少女の体内に住み、仲間を増やす。
そしてイザ敵が現れると、何と寄生虫たちはどしゃどしゃと少女の肛門から出てきて(!)
少女の全身を(顔も)びっしり覆ってしまう。するとそれはプロテクターとなり、
少女は無敵の戦闘能力を身につけるのだ! 
闘いが住むと、一部の寄生虫は空気中で死に、知能の高いメインの虫たちは戻ってくる(お尻から…)。
虫たちは少女の全神経を把握していて、感覚を共有する事ができる。
かくして少女は常に虫たちのために食事を沢山とらねばならず、
プライベートもうばわれ、すごーくイヤな思いをしながら闘い続けねばならないのだった。

どうして彼女が選ばれたかは、まあ最終兵器彼女と同じで、全国の学生に検便を行ったところ、
彼女が被寄生体として理想的な体質をもっていたから。
こんな恥ずかしいヒロインにされて、少女は片思いの少年にも顔をそむけねばならない。
ところが、最後に少年はスカトロマニアで、喜んで少女とともに闘う事を誓う。
要するに、少女から出てきた寄生虫をかぶって、第2のヒーローになるわけ。
唯一心の光だった憧れの彼の正体がそんなで、ますます落ち込む少女…。
連載打ち切りっぽくて、闘いに決着つかずに終わったので、
少女の苦悩が解決されないままほっぽり出されて、読んでる方も後味悪かった。
いやコメディなんだけどね…まとわりつく寄生虫たちがなんとも…。
後書きで、あさり先生が、アシスタントたちが一度も寄生虫描くのを
手伝ってくれなかったとこぼしていたよ。


531 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/12/02(金) 08:40:47
>>522 あれは主人公の少女も肛門から寄生虫が噴出する快感に染まって行くとこがエロス

まあ胎内に寄生生物ヒーロー飼って腹ぶち破ってヒーローを「生む」ヒロインのマンガも描く人だから
一見萌えマンガふだが「るくるく」も結構ブラック。

 

ただいま寄生中 (ジェッツコミックス)
ただいま寄生中 (ジェッツコミックス)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...