ホーム » 小説 » 児童文学・絵本・昔話 » わたしのいもうと(松谷みよ子)

344 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/01/27(金) 00:48:24
小学生の頃、図書館でみつけた「わたしのいもうと」っていう絵本。
確か主人公の妹が学校でいじめられて登校拒否になり拒食になり…
最後は亡くなってしまうみたいな話でした。絵もくらくて後味わるかったです。

361 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/01/27(金) 16:46:23
>>344
それ自分も覚えてる。
小学校の時の道徳の授業で、先生が皆に読み聞かせながら泣いてたな。

確かこんな感じの話。
「夏、家庭の事情で転校する事になり
 引越しのトラックの荷台でアイスを食べながら私達は、ふざけ合い、新しい学校について想像しあった。
 妹と私は、本当に仲の良い姉妹だった。

 しかし、楽しい想像をしていたはずの学校で、妹は方言をからかわれ、無視され日に日に暗くなっていく
 それでもいじめはどんどんエスカレートしていき、
 妹はしだいに口数が減り、仕舞には全く口を訊かなくなってしまった。

 元気だった頃の妹の面影は、全く無い。
 妹は学校にも行かず、部屋から一歩も出ず、ご飯も食べず、一日中くうちゅうを見つめたまま。
 医者から、このままだと衰弱死の危険があると聞かされた両親は
 毎日必死になって、スープを妹の口に流し込んでいる。

 そんな時が何年も続いたある日、妹はひっそりと死んだ。
 妹はやせ細り、小さく小さくなっていた。
 妹をクサイといっていじめた女の子たちはもう高校生、お洒落をし、恋をし、毎日楽しく過ごしている。

 もう誰も妹のことなんか覚えていないだろう。
 私の妹は、お洒落も恋も知らずに死んでしまった。」


377 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/01/27(金) 21:02:44
>>361
表紙怖いよ!
ttp://images-jp.amazon.com/images/P/4034380500.09.LZZZZZZZ.jpg

378 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/01/27(金) 21:12:42
>>377
松谷みよこさんだったのか・・・

 

わたしのいもうと (新編・絵本平和のために)
わたしのいもうと
(新編・絵本平和のために)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...