ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その42 » GO!GO!(スガシカオ)

569 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/02/25(土) 02:03:45
スガシカオで思い出した。このヒト意外と暗かったりエグイ歌詞なんだよな。
後味悪いなぁって思ったのが、確か「GOGO!」ってまったりした感じのかわいい気なメロディの曲。
主人公が女の子と出会って、だんだん仲良くなっていく。以下歌詞はうろ覚えだけど
「君が僕に相談してくれるなんてうれしいんだ」
「君の力になれるなんてしあわせだよ」
みたいな淡い恋心をつづった様な歌詞が続くんだけど、最後ら辺で
「でも友達は止めるんだ」とかになる。
実は女の子はキャッチセールス系の詐欺で、主人公は英会話の教材買わされてただけってことがわかる。
「壷とか買わされなくてよかったね」って友達に慰められるんだけど、
主人公は「彼女が嘘ついたなんて信じられない。きっと訳があったんだ。
だって英会話の教材なら僕も英語を話せるようになるし。」ってまだ「彼女」を信じてる。
そんで「やっぱり僕はまだ君の力になりたいんだ」で終わる。

お前絶対騙されてるよ!と思いながらも主人公が幸せそうなのが後味悪かった。 

 
 

 

SMILE
SMILE


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...