ホーム » その他 » 事件・事故 » 坂田山心中事件

43 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/03/21(火) 19:21:08
実際に起きた事件にまつわる後味悪い話。

大学生の青年と名高い素封家のご令嬢という若い恋人同士がいた。
昭和一桁という時代もあり、ご令嬢には親が決めた婚約者が現れる。
令嬢の親に交際を反対された恋人達は、駆け落ち後に毒を飲んで心中してしまう。

死んで一緒になろうという若い男女の悲しい心中事件はこれで終わらなかった。
仮埋葬された「美しい令嬢の遺体」が何者かに盗み出されてしまったからだ。
暴かれた墓の周りには令嬢の遺体に着せられていた衣類が散乱しており、
悲しい心中事件は猟奇事件として大騒ぎになってしまう。

令嬢の遺体は、埋葬場所から近い海辺の砂浜から「全裸」で発見された。
遺体泥棒は埋葬を仕事にしていた60歳の男性。
遺体を掘り出して盗んだ理由はやはり性的な目的のためだった。
事件の真相が明らかになると、世間は更に大騒ぎ。
気の毒なご令嬢の名誉と遺族の面目を守るためか「検死の結果、令嬢は処女でした」と
警察が発表するくらいの大事件になってしまった。

話題の大きさに目を付けた映画会社が、この心中話から猟奇部分を削除した
『天国に結ぶ恋』という映画を製作して全国放映。これがロングセラーヒット!
新聞沙汰になるのも辛いが、テレビの普及してない時代に全国放映で話題を蒸し返すなんて…。
若き美男美女の悲恋物語に映画を観た人々は涙したらしいが、
「ヒロイン実話じゃアレだものね~」と下世話な感想を持っていたに違いない。

「死人に鞭打つ」とはこういう事をいうんだな…後味悪い。


44 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/03/21(火) 19:37:26
処女でした、ってことは大学生の青年ともやってませんよって言いたい
のかな。

47 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/03/22(水) 00:28:17
>>45
その話どこかに載ってたけど、確か爺は令嬢を屍姦しようとしたはいいが
勃たなくて仕方なしに死体を砂に埋めたんじゃなかったっけ?
それとも、それは令嬢の名誉を考えて周りの人間がでっち上げた話?

48 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/03/22(水) 01:53:00
>>47
「掘り返しはしたけど、やっぱかわいそうでできんかった」と聞いたな。
俺の記憶違いだったらスマソ

52 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/03/22(水) 03:54:31
できなかったのは事実としても、やっぱり死体相手だと萎えたのを、
少しでも心証がいいように言ったとかかな。

もう推測しかできないわけだが。有力者だから報道が曲げられた、なんてのを
加味した日には、実際はやっちゃったんだけど故人の名誉のために、
なんて考え方もできちゃうしね。どうだったんでしょ


53 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/03/22(水) 06:04:18
いくら生前美人だったとしても、
死体相手に勃つやつは相当希じゃないか?

死んだ直後なら身体も柔らかいし暖かいけど、
埋葬段階だったら冷たくて固くなってるだろ。
そういう趣味がない限り、萎えるんではないか。


55 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/03/22(水) 07:11:50
>>53
いや普通の爺だったらそもそも掘り出してないだろ

56 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/03/22(水) 10:11:49
ハイレベルG

57 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/03/22(水) 13:10:53
死体を2時間近く愛撫したり局部を見たりしたとのことだから、
かなりだと思う。

天国に結ぶ恋
ttp://www.geocities.jp/showahistory/history2/07d.html
NECROPHILIA(橋本長吉の章、参照)
ttp://www8.ocn.ne.jp/~moonston/necro.htm
坂田山心中事件
ttp://gonta13.at.infoseek.co.jp/newpage398.htm


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...