ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その47 » ぶっかけメシ

519 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/05/24(水) 04:53:44
もう昔の話だが
父の田舎の親戚が、東京の大学受験するのでウチに居候してた。
初めての朝食の時、その親戚がナマタマゴをご飯にかけ、
その上からみそ汁をぶっかけでガツガツ食い始めた。
実は自分はそんな食いかた初めてみたのでビックリ仰天、
いかにも美味しそうなのでマネしようとしたら、母に厳しく止められた。
親戚は何か言われたらしく、それから二度とその食いかたはしなかった。
数年後。無事に大学院まで行ったその親戚と会い、
二人だけで外で食事をする機会があった。俺はくったくのない笑い話として、
その時の事と、あれから自分一人の時こっそりその豪快な食いかたを楽しんでること、
などを軽い気分で話した。そしたら恐い顔で、
自分は生涯そんな食いかたをした事はない、二度と言うなと怒られた。
俺は「でも……」と言いかけたが、続けるのをやめた。
割と良い感じの思い出のつもりだったんだが……後味悪かった。

後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...