ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その47 » ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ

922 名前:3-1 投稿日:2006/05/30(火) 03:09:53
心理分析医の主人公には妻と娘(ダコちゃん)がいる。
幸せな家庭を築いていたが、ある日2:06AM主人公は
妻がバスルームで手首を切って自殺しているのを発見する。娘はその様子を後ろから見ていた。
その後娘は、子供の精神病院?に入り、主人公の教え子の担当する患者になるが、
主人公は郊外に家を借り、娘と二人で暮らすことにする。
妻の自殺後、喜怒哀楽がほとんどなく子供らしさのなくなった娘を、主人公は心理分析医として父として、
妻のいない新たな家庭の中で治療していこうとするが、娘は主人公に心を開こうとせず、
新しい家の近くの洞窟で出会ったらしいチャーリーという友達とよく遊ぶようになる。
家のお隣には、最近娘を亡くした夫婦が暮らしているだけで、
チャーリーという子に主人公は会った(見た)ことがない。
娘の元担当医と主人公はまめに連絡をとっていて、チャーリーという子は、
妻の自殺で心に傷を負った娘が作り出した空想の友達だろうということになる。
娘がいうチャーリーの言動から、娘の気持ちを読み取ろうと試みるが、娘は多くを語ろうとしない。
チャーリーが娘の話に現れるようになってから、2:06AMにバスルームに異変が起こるようになる。
バスルームには娘のクレヨン・娘の字で落書き(なんて書いてあるかは分かんなかったけど、妻の自殺について)
してあったり飼い猫が血まみれでバスルームに浸かっていたりする。
主人公は娘を問いただすが、娘はチャーリーの仕業だと話す。
ちょっとここから色々あって(はしょります)、すべての奇怪な出来事は娘の仕業のように描かれてる。
ある日、(最近知り合った)主人公に好意を持つ女性が、主人公の家を訪れる。

923 名前:3-2 投稿日:2006/05/30(火) 03:12:58
女性は娘の部屋に入るが、主人公は書斎で音楽を聞きながら書き物をしていて気付いていない様子。
女性は、娘が自分にいい感情を持っていないことを知っていて、仲良くしようとするが、
娘はチャーリーとかくれんぼの真っ最中だった。かくれんぼに参加する女性。
クローゼットを開けた途端、女性は娘の前で吹き飛ばされ、窓を破って外に落下してしまう。
夜になって保安官が訪れる。女性の行方を追っているが、主人公はここには来ていないことを伝える。
その時の娘の様子がおかしかった事に気付いた主人公は、割れた窓ガラスを発見するが、外には女性の姿はない。
その後、泣きながら2:06AMをさす時計を持ってバスルームに立つ娘を押しのけて
中に入ると、自殺した妻と同じ状態の女性の遺体を発見。
娘は、チャーリーに手伝わされたといい、チャーリーとはもう遊びたくないと泣き縋る。
娘の力では大人を殺すことができないことに気付いた主人公は、
ここで初めて、一連の事件が娘の仕業でないことを知る。
ここで物語は核心へ。チャーリーは、主人公のもう一つの人格だった。
妻の浮気を知った主人公は、不甲斐ない自分と相反する人格(チャーリー)を作り、
妻を殺害し、自殺に見せかけたのだ。
すべてを主人公が悟った途端、主人公の人格は消滅し、チャーリーにのっとられる。
娘が自分を拒絶したことを知ったチャーリーは、娘を殺そうとする。
娘の言動に不信感を抱いていた保安官は
もう一度主人公の家を訪れるが、チャーリーに殺害され、逃げ惑う娘。
ちょうどそこに、娘の病状が悪化していると気付いていた元担当医が訪れ、
危機一髪で主人公(チャーリー)を射殺する。
元担当医になついていた娘は、この事件後、元担当医に引き取られ、こどもらしさを取り戻していく。
けれども、娘が描く自分の絵には、二つの顔が描かれていた。

という話。


924 名前:3-3 投稿日:2006/05/30(火) 03:14:10
後味悪いのが、DVDには
「もう一つのエミリー(娘)の運命」が収録されてて、エンディングが追加されてること。
もう一つのエンディングは、ハッピーエンドか、更に後味悪いバッドエンドかと思って
期待したら、事件後に精神病院に舞い戻っただけだった。
しかも、どこがどう悪いのかも分からない。見た目は普通の女の子に戻ってるのに、
鍵付きの部屋にいて、担当医が「希望は捨てない」と言って終わり。
もう一つエンディングを作った意義が分からなくてかなりもやっとした。

925 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/05/30(火) 03:15:37
ごめんなさい。タイトルはHIDE AND SEEK

938 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/05/30(火) 12:03:56
>>924
もう一つのラストって、カントリー調の柄の
いかにもアメリカの女の子って感じのリネンに寝ていて
元担当医と寝る前に幸せそうな会話をしているんだよね
「世界で一番あなたを愛しているわ」とか言っててさ。
で、一瞬「あ、こっちはハッピーエンドなんだ」って思わせておいて
ああだから余計に後味悪買った気が

 

ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ (特別編) [DVD]
ハイド・アンド・シーク
暗闇のかくれんぼ (特別編) [DVD]
ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ [Blu-ray]
ハイド・アンド・シーク
暗闇のかくれんぼ [Blu-ray]
ハイド・アンド・シーク―暗闇のかくれんぼ (竹書房文庫)
ハイド・アンド・シーク
暗闇のかくれんぼ (竹書房文庫)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...