ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その47 » 女人禁制の大峰山で女性ら3人が登山強行

983 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/05/30(火) 22:01:14
現地の住民の心情を考えたら、すんごい後味悪い。

【掟破】女人禁制の大峰山で女性ら3人が登山強行★9
ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1148048339/
1: 2006/05/19 23:18:59 9RrvKbqm
女人禁制が1300年間続く修験道の聖地、奈良県天川村の大峰山への登山を目指すと
公表していた性同一性障害を持つ人ら35人のグループが3日、現地を訪れた。
女性の立ち入りを禁じる結界門(けっかいもん)の手前で地元住民約100人と議論した結果、
改めて話し合いの場を設けることで合意して解散したが、その後にメンバーの女性ら3人が登山を強行した。

住民側が結界門前で待ち構える中、午前9時50分ごろにグループが到着。
地元・洞川(どろがわ)地区の桝谷源逸(げんいち)区長(59)は
「先人から受け継いだ伝統や生活がある。地元の心情を理解してほしい」と登山中止を求めた。
グループ側は今後も話し合いを続けてほしいと要望した。
しかし、午後0時半ごろ、3人が結界門をくぐって山に入った。その1人は「問題提起をしたかった」と説明した。
ttp://www.asahi.com/kansai/news/OSK200511040017.html


986 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/05/30(火) 22:15:50
>>983
自分ははっきり言って筋金入りのリベラル派だと思うが、こういう話は腹立たしいよ。

性同一障害で苦しんでいる人たちって、自分にとって大切な真実(身体と誠心が別)が
世間に理解されないから、努力して権利を勝ち取ろうとしている訳でしょ。
言い換えれば、他人に聖域を踏み躙られる痛みを最もわかっている筈なのに、
どうして自分たちは、他人の聖域を平気で踏み躙る事が出来るのか。
自分達がやられた事を、他人にやり返しているだけのように思えて仕方が無い。
アピールしたり問題提起する事は必要だが、やり方を間違ってるよ。


989 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/05/30(火) 22:42:08
>>983
あぁ…思い出した。これ知った当時も非常に後味悪い思いをしたんだった。
これ、「女性の権利」だのなんだのほざいて無理やり登山しようとした奴らに泣きすがって
「頼むから古くからの伝統を破らないでくれ」って哀願したおばあちゃんもいたんだよね。
馬鹿としか言いようがない。こういうのがあるから余分に差別されるんじゃないのかよ、
「これだから性障害者は…」って

995 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/05/30(火) 22:59:57
>>983
要するに、この馬鹿3人は
話し合うっつって住民が離れた隙を狙って登山強行したって事?
問題提起でもなんでもないじゃん。最初から話し合う気ないじゃん。
ただの卑怯者だろ。
話し合ってわかってもらおうとするんじゃなく
ただ自己満足したくて住民の気持ちは全く考えなかったって事でしょ。
その後に住民に悪感情が残るとは考えないのかね。
障害とかハッキリ言って関係ない。
そんな卑怯な真似する奴は障害があろうがなかろうが嫌われて当然。
登山とかどうせ興味ないのに女人禁制って単語にだけ反応して
被害者ぶって嫌がらせしたかっただけとしか思えん。

 

現代の「女人禁制」―性差別の根源を探る―
現代の「女人禁制」
―性差別の根源を探る―


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...